ひと工夫で“魅せる収納”に♪「◯◯しただけ」アイデア3選

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今日は「ひと工夫で魅せる収納にするアイデア」をテーマに実例紹介したいと思います。

◯◯しただけでインテリアが変わる!というテーマも好評につき今回が3度目。とかく何もかも隠してしまいがちな収納ですが、あえて見せることで意識が向き、むしろ片づくことも多いです。今回は少しだけ工夫をして見せる収納を楽しめたらいいなと思います。

それではご紹介していきます!

好きな箱を重ねた「だけ」!

6b38421cac7ec90b12c6df60a2a4b3fd23c81e4f

画像提供:RoomClip

まずはUさんのリビングから。デスクの上を広く使うためにランプと雑誌類を収納するスペースを確保しようと考えたUさん。既製品の棚を購入するのではなく、同じサイズの箱を3つ買って、重ねることにしました。

これなら入れるもののサイズが変わったら縦型にしたり、別の場所で使うことにしたりと自由自在。耐荷重やズレない工夫などの安全性への配慮は必要なものの、収納用具を購入する際にある「使わなくなったらどうしよう」と言う悩みは最大限排除できます。

素敵な紙を巻いた「だけ」!

49c87b1144d261a6883a449bed2fb7ab8d0e9841

画像提供:RoomClip

続いてはuさんのお手洗いを拝見。あまり収納スペースが取れないケースも多いものの、できるかぎりトイレットペーパーは保管しておきたいため工夫のしどころです。「Uさんは素敵な紙を巻いて見せる収納にする」ことで解決しました。

お買いものの際にもらったクラフト紙の紙袋を切り、100均のシールで留めただけ!それだけで雰囲気が出るので、見える場所に保管していてもOK。これならお客様に見られても大丈夫ですね!

一文字書く「だけ」!

e0d3dd2e1892977fbaba00a9c9e319664665730e

画像提供:RoomClip

最後はaさんのサニタリーで見つけたアイデアです。歯ブラシを収納するため、無印の歯ブラシホルダーを使い始めたaさんご一家。あわせて歯ブラシの色もそろえたのですが、そのままだと、どれが誰の歯ブラシかわからないためイニシャルを書くことを思いついたそうです。

見える収納をする際に、色数はできるだけ少なくした方が整ってみえます。そのためaさんのように区別がつかなくなるという恐れも。そんな時はさりげない「マーク」をつけることが良さそうです。あえて手書きの筆記体を選んだところがaさんのセンス。トータル的に「見せる収納」になりました!

*

「ひと工夫で魅せる収納にするアイデア」いかがでしたか?

ご紹介したアイデアはどれも「拍子抜け」するくらい簡単なものです。インテリアの上級者はみなさん必ずしも高い家具や雑貨を買ったり、奇抜なアイデアだけを実践しているわけではありません。ご紹介したような簡単なアイデアも含めた積み重ねで、部屋のインテリアができあがっていきます。

みなさんもぜひ、◯◯しただけのインテリアを楽しんでみてください。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Uさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/67752

2つ目のお部屋

uさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/305258

3つ目のお部屋

aさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/158918

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング