10分で時短カンタン!「じゃがいもが主食」の朝ごはんバリエ

おはようございます!ヤミーです。

朝ごはんの主食というと、パンやごはんでしょうか?私は、じゃがいも主食の朝ごはんも大好き!電子レンジで3分ほど加熱すれば出来るし、実は、時短朝ごはんにぴったりなんです。

イモを主食に!?

と思うかもしれませんが、海外では、じゃがいもを主食のように食べることがあります。

スペインの友人の話では、スペインでの主食はパンまたは米またはじゃがいもとのこと。じゃがいも料理があるときは、あまりパンや米料理が一緒の食卓に並ぶことがないそうです。逆に、パエリアの時は、パンもじゃがいも料理も並ばないということ。

他に、主食という概念ではないかもしれませんが、イギリスやドイツ、北欧では、パンのように料理と一緒にじゃがいもを食べます。

IMGP7

主食は、おかずと相性が良くて腹持ちが良い、というのが大事。じゃがいもはその点、和食にも洋食にも合いますし、腹持ちはもちろん良いですし、主食の役割を果たす食材。

(さすがに納豆ご飯のごはんをじゃがいもにはできませんが)

そんな、「じゃがいも主食」の朝ごはんをご紹介します。

「じゃがいもが主役」の朝ごはん・その1

8.19スキレット目玉焼き、ジャガバタ、ブルーベリージャム入りヨーグルト、豆乳ラテ。

パンを添えることが多いスキレット目玉焼きですが、じゃがバタを添えて主食に。この日の朝ごはんプレートの作り方を詳しくご紹介すると…

8.19作り方

(左上から時計回りに)

1) 温めたスキレットにオリーブオイルと野菜など(写真では冷凍野菜)を入れて蓋をして1-2分蒸し焼き

2) その間にジャガイモをレンチン!このくらいの大きさだと600wで3分くらい

3) (1)の野菜に8割火が通ってたら卵を割り入れ、火が通るまで待ちます。この間にコーヒーとヨーグルトを準備

4) ジャガイモに火が通ったら、ナイフで切れ目を入れてスキレットに乗せて、バターをオン。

10分かからずに出来上がり♪

「じゃがいもが主役」の朝ごはん・その2

次は、スキレットじゃなくお皿にのせて。

8.10

ャベツオムレツ、ジャガバタ、プルーン、ラズベリージャム入りヨーグルト、豆乳ラテ。

パンのポジションを、単に、ジャガバタに変えただけです。

煮込み料理などがある時は、ジャガバタではなく、皮をむいてごはんのように一緒に食べます。トマト煮込みもシチューもカレーも合いますよ♪


そして、じゃがいもの旬というと、新じゃがの出回る春と思っている方が多いかもしれませんが、北海道産は秋。春のじゃがいもは九州産が主で、だんだんと産地が北上していき、秋、まさにこの時期は北海道産の採れたてじゃがいもが出回ってるんです。

この機会にじゃがいも主食の朝ごはんを試してみませんか?

IMGP7816

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)

大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング