BLOG

『逃げ出したくなったら読む本』がんばりすぎているあなたに

今日のカフェボンボンの本棚は、『逃げ出したくなったら読む本』

がんばりすぎているあなたにこの本を。逃げ出したいと感じたときは、まず自分自身に聞いてみる。それって本当に逃げちゃダメなこと?

20160702
逃げ出したくなったら読む本
著者:石原加受子
出版社:祥伝社

逃げちゃダメ。それが自分の勝手な思い込みだとしたら? 周りの期待に応えたい、嫌われたくないという思いから、本当の気持ちを抑え込んでいるのかも。

逃げるというのは「自分を守る」こと。情けないことでも負けでもない。苦手な相手からは逃げてもいいし過剰な義務感は捨ててもいい。

心理カウンセラーの著者が紹介するのは「自分中心」に生きるためのレッスン。逃げ出したいと思ったときは自分中心に意識を向けてみる。自分の心と向き合えば、本当に逃げてはいけない状況なのかが見えてきます。

自分を守るためにときには「休む」のも大切。休みたい自分を心から許してあげる。気持ちよく休むことがよい休息をとるコツなのだそうです。

自分中心という視点が新鮮です。自分の心と素直に向かうきっかけとなる本。がんばりすぎていると感じたら手に取ってみてください。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング