朝食に!ぷち中華あんかけ丼

朝食に最適なプチサイズの中華あんかけ丼です。 きくらげを使って、鉄分たっぷり!女子のキレイの為にぜひ食べてもらいたい一品です。
材料
2人分
  • きくらげ 1/2枚
  • いんげん水煮 6個
  • 卵 2個
  • 炒め油 大さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • A水(きくらげの戻し汁) 100cc
  • A顆粒鶏ガラスープ 小さじ1/2
  • Aしょうゆ 小さじ1/2
  • Aオイスターソース 小さじ1
  • A塩こしょう 少々
  • 片栗粉 小さじ1/2強
  • ごはん 茶碗軽く2杯分
作り方
5〜15分
  • きくらげは水につけて戻し(戻し汁はあんで使うので残す)、5?幅に切る。 いんげん(水煮でも生でも)は2~3センチ幅に切る。
  • フライパンにオイルを熱し、1のきくらげといんげんを炒め、軽く塩こしょうし、取り出す。
  • 卵を溶き、2の半分を加えてスクランブルエッグを作る。二回繰り返す。
  • 同じフライパンにAのきくらげの戻し汁100ccを入れて熱し、鶏ガラスープ、しょうゆ、オイスターソース、塩で調味して水溶き片栗粉でトロミをつける。 器にご飯を軽く盛り、3を乗せ、あんをかける。
ワンポイントアドバイス
きくらげは前日夜に水につけておけば朝はすぐに調理できます。いんげんは水煮使用ですが、生でも大丈夫です。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

えつこさんのレシピ(105件)

みんなの朝時間.jpツイート