冷凍ピザトーストの作り置き方法

冷蔵保存の場合はパンに水分がしみこみますが、具材がシャキっとしていて美味しいです。 冷凍だと具材はしんなりしますが、具材への火の通りは早いので どちらにもメリットとデメリットがあります。 茹でたブロッコリーとツナでも作ってみました。 このアレンジもとてもおいしくておすすめです。
材料
2人分
  • 食パン 2枚
  • ハム 2枚
  • ピーマン 1/2個
  • ピザ用チーズ 大さじ2
  • コーン、枝豆など 適量
  • ピザソースかケチャップ 大さじ2
  • マヨネーズ 適量
作り方
5分未満
  • 食パンにピザソースかケチャップを塗り、具材(ハム、ピーマン、コーン、枝豆など、ピザ用チーズ)を乗せる。
  • チーズを乗せる前にマヨネーズをランダムに絞っておくと チーズなどがはがれにくくなる。
  • 1枚ずつラップでしっかり包んで冷凍する。
  • 食べたい時に、ラップを丁寧に外してトースターで 具材にしっかり火が通り、おいしそうな焦げ目がつくまで加熱する。
ワンポイントアドバイス
具材が大きめだったり、厚めのパンだったり、 またはお急ぎの場合は、レンジで1分ほど温めてからトースターで焼くと時短で焼き上がります。 ピザ用チーズよりもスライスチーズの方がラップで包む時に崩れにくいです。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

えつこさんのレシピ(226件)