素材一品だけおかず、カニカマちんげん

5分、野菜一品だけで副菜完成(カニカマ使用量が少ないので一品とさせてもらっています) アレンジ次第でボリューム系にもなり便利です!味付けを濃くすればどんぶりにもなります。
材料
4人分
  • ちんげんさい 2束
  • カニカマ 2~3個お好みで
  • 干し貝柱スープ(味の素) 小さじ2
  • 湯 浸る程度(約200cc)
  • 塩 小さじ1/4
  • こしょう 少々
  • ごま油 少々
  • 片栗粉(水で溶く) 小さじ2
作り方
5分未満
  • チンゲンサイは3~4㎝幅に切り、茎の部分から沸騰した湯で茹で、2分後くらいに葉の部分も加えて全体に火をさっと通す。
  • 貝柱スープ、塩こしょう、ほぐしたカニカマを加える。
  • 水で溶いた片栗粉でトロミをつけ、ゴマ油で香り付けする。
ワンポイントアドバイス
貝柱スープは味の素の顆粒タイプで、100円台でちょうどよいサイズで売られています。中華素材のカテゴリーに陳列されているときもあります。チキンコンソメにはない風味と、塩味がほどよい配合になっているので塩分をそれほど加えなくても味が決まります。 カニカマは一切れの厚みがバラバラなので、お好みで調整して下さい。ゴマなどトッピングも自由にしてください。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

えつこさんのレシピ(109件)