はんぺんのチーズココット

チーズはんぺんが大好きなんです。 朝食にココットは良く食べるので、チーズはんぺん風のココットにしてみた。そういうレシピです。 ふわふわはんぺんとチーズが美味しいです。 ※古いレシピ用ブログからのデータ移動です。新しいレシピではありません。私には懐かしいレシピ系です。 ※材料は、好みや容器に合わせて増減して問題ありません。 ※ 古いレシピ用ブログからのデータコピーです。新しいレシピではありません。懐かしいです。
材料
1人分
  • はんぺん 1/2〜1枚
  • トマト 1/4〜1/2個
  • トマトケチャップ 適量
  • スライスチーズ(溶けないタイプ) 1〜2枚
  • 砂糖 少々
  • パセリ(写真では水菜が乗ってますが) 好み量
  • 【A】卵 1個
  • 【A】牛乳 小さじ2
  • 【A】塩・コショー 少々
作り方
15〜30分
  • トマトは簡単にで良いので、皮と種を取って、角切りに刻んでおく。 はんぺんは、縦横に切って、四角い4等分に切り分ける。
  • [A]材料で卵液を作る。 よく溶きほぐした(ちょっとしつこいぐらいやった方が良い)卵に残りの[A]材料を混ぜる。
  • ココットの容器に、オイルやバターを塗る。
  • フライパンにオリーブオイル(分量外)を垂らし、トマトを軽く炒める。 トマトが温まったら、トマトケチャップと砂糖を少量入れ、味を整えてココットに入れる。
  • トマトの上に、ちぎったスライスチーズを乗せる。
  • バター(分量外)を溶かしたフライパンにはんぺんを並べ、両目軽く焼き色がつくまで焼く。焼きあがったはんぺんをココットに入れる。
  • 並べ入れたはんぺんの間や、ココットの隙間に、ちぎったスライスチーズを置く。
  • 具材を入れたココットに、卵液を流し入れる。
  • 温めたオーブントースターで10〜15分焼く。(中か弱) オーブンなら、グリル機能に入れるか、トースト機能を使います。 ※弱だと、容器によっては20分ぐらいかかります。 ※ 表面に、焼き色を強めにつけたい場合は、最後の2〜3分を、焦げないよう様子を見ながら強にして焼きます。 【注意】 ※卵液は、焼いている間膨らむ事があります。狭いオーブントースターではヒーターに具が近づくので、焦げそうな時はアルミホイルを被せます。
  • 焼きあがったココットに、パセリや青菜等を添えます。
ワンポイントアドバイス
アルミカップを使えば、お弁当にも入れる事ができます。 たまに液は、完全に火を通したり、半分ぐらいで止めてトロッとさせたり、好みや気分で加減します。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

おうちでごはんさんのレシピ(24件)

みんなの朝時間.jpツイート