朝スイーツの幸せと受け流し英語フレーズw

 

おはようございます♬

お仕事絡みですっかり更新が滞っていましたが
そのあいだに撮りためておいたSelf Treatment(自分へのごほうび)
本日はまとめてご紹介させてください。

渡米してから約2年。
順調に体重を増やしつつある私が自分への言い訳に始めたのが
「午前中は甘い物を食べてもOK」ルール。

アメリカのレストランやカフェは
日本以上に甘いものが充実しているので
ブランチ控えめに、甘い物をしっかり食べてしまいます。

まずは、一番好きなデザート”Creme brulee”=クレームブリュレ
 Creme brulee

 

 

 

 

 

 

映画「アメリ」で観て以来
カラメルの部分をスプーンの裏でカツカツ
少し割ってから食べるのがクセに♡

 

アメリカではキャンプの定番”S’more”=スモア
s'more

 

 

 

 

 

 

グラハムクラッカーとチョコレート
マシュマロをキャンプファイヤーで焼いて食べるのが本物。

S’moreの名前の由来はあまりにも美味しくて
“some more”=もう少しください、からだというのもうなづける
アメリカ最高のデザートの1つ(と思っています♬)

もう1つアメリカっぽいと言えばこの”Key lime pie”
key lime pie

 

 

 

 

 

 

キーライムなんて日本では食べたことなかったのですが
今ではこの甘味と酸味の絶妙なバランスの虜になってます♡

こちらはとにかくパイの種類が豊富なので
またパイについてはご紹介させていただくとして

最後はみなさんご存じのハーゲンダッツ!
ice cream

 

 

 

 

 

 

“Gelato”=ジェラート。
ピスタチオ風味を買ってみました♬

週末、のんびり起きた後
リビングでノロノロとこれを食べるのが至福の時間♡

でも、これでよく言われる(咎められる?)のが
いくら午前中だからってこんなに食べていいわけ?

答えはもちろん”Sort of.”=「まあね」で濁しておいてます(@_@)

この日本語で言う「まあね」や「そんなところだよ」など
あまり気合いの入っていない?返事や
適当にしたい返事のとき、こちらでは”Kind of.”や”Sort of.”といいます。

覚えやすいのはKind of.かしら?言い訳ばかりで
全然痩せる気配のない私ですが…

ということで、気を取り直して
みなさまどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング