3つの意識で「太りにくい体質」になろう!|朝の呼吸とダイエット Vol.31

 

おはようございます♪ 『キレイを磨く、朝の呼吸とダイエット』の柳沢とも子です。今回は、『3つの意識を使って太りにくくなろう!』 がテーマです♪

ダイエットは努力でがんばってするもの! と決めつけてしまっている人はいませんか?

今回は、3つの意識を使ったダイエット方法をお伝えします。 このダイエット法は、あっという間に体重激減などの大きな変化は期待できないかもしれません。

でも、仕事や育児で時間がない人やのんびりした性格なら、毎日ちょっとずつある3つの意識を習慣化し、あせらずにダイエットを成功させる方法が向いています。

それでは、その方法を具体的に見ていきましょう。

1. キレイな姿勢でいようとする意識♪

わたしたちは、長時間のデスクワークやスマホ操作で肩が前のめりになり、多くの人がネコ背や肩こりにになっています。 ネコ背などの姿勢の悪さは実際より太った印象を与えますが、それだけでなく、筋力の低下、冷えなどにも繋がっています。

朝のストレッチで、その日一日の美しい姿勢を心がけるようにしてみましょう。

朝の簡単ストレッチはこちら→ シャキッと姿勢よくメリハリボディへ Vol.10

2. 早寝早起きしようと心がける意識♪

食事や運動だけがダイエット成功の秘訣ではありません。私のボディーケアの経験から、太りにくく痩せやすい体にとって、早寝早起きはとても大切であることを実感しています。

早寝早起きを心がけることで、体に疲れを残さないことが重要です。

体が疲れていると、食事も不規則になり、運動なんてする気もおきなく、疲れていて姿勢は悪いまま。これでは血流が悪くなり、老廃物も溜まる一方、むくみにも悩まされます。

毎日がムリなら、できる日や週末だけでもOK^^♪ 今日から早速はじめてみてくださいね。

3. 深呼吸して落ち着いた時間をつくる意識♪

息は自分の心と書きます、息を整えると心が整います

私もそうですが、私たちは呼吸が浅くなりがちです。そのため、血液や水分を巡らせるための酸素がたりず、代謝も低くなりやすくなってしまいます。

朝や就寝前に行う深呼吸は、体の隅々に酸素を行き渡らせてくれます。ゆっくりと深く息を吐くこと、息を吸うことは、心からもカラダからも重さがとれて本当にスッキリします♪ 深呼吸する時間を1日1回つくってみましょう。

【丹田呼吸法】

  1. まずは鼻から息を吐き、お腹と肺を空っぽにします。
  2. 息を吐いたら力を抜き、自然に息を吸います。
  3. 息を吐くときは鼻から、細く長い息を吐いていきましょう。3分から5分ほど繰り返す習慣を身につけましょう。

呼吸法が難しく感じる人は、朝晩に1日1回ゆっくりボーっとする時間をつくることからはじめてみてくださいね。巡りのいいカラダに変わっていきます。


さて、3つの意識を使ったダイエット法はいかがでしたか?がんばらずに続け、習慣化していくことで太りにくく痩せやすい体質に変化します。今日から早速はじめてみてくださいね。

今週もあなたの1週間が素敵な毎日♡でありますように 柳沢とも子^ ^

※撮影協力:
ダイエット・姿勢改善・呼吸でキレイに アライン ピラティス (代々木公園)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー。交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。3年を経て完治後、2006年ピラティス専門スタジオ設立。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面で指導。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行う。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング