日本と違うあのしぐさの”意味”とは

 

おはようございます( `ー´)ノ

今朝は少し寒さが落ち着いたような
慣れた来たような朝起きたら「3℃(摂氏)」のシアトル。

こんな日は思い切って早めに家を飛び出して近所のカフェで
熱めに作ってもらったmochaとサンドイッチを食べて仕事に行こう♪

アメリカではマクドナルドのコーヒーが熱すぎる!という訴訟
3億円の損害賠償金を勝ち得た(と推測される)ご老人の一件から
コーヒーの温度はあまり熱くないため
熱めのコーヒーが飲みたいときには
「extra hot(熱め)にしてください」と言わなければなりません。

そんなわけであったかいモカを飲みながら
ふと思い出した日米文化の違いシリーズ続き!

coffee

 

 

 

 

 

 

今週は「日米しぐさ対決」

①自分のことを指すとき
日本☆自分の鼻のあたりを指さしますが
アメリカ☆自分の胸のあたりを指します。

②「こっちにおいで」と言いたいとき
日本☆手のひらを下に向けておいでおいでと言いますが
※アメリカでは「あっち行け!」のイメージ
アメリカ☆手のひらを上に向けて4本指を動かします。

③少し離れた人にダメ!と言いたいとき
日本☆腕を交差させて×印を作りますが
アメリカ☆手のひらを前に向けて、両手を前に出します。

そしてアメリカ特有だなぁと思うのが
♡中指と薬指を折って、残りの3本指を立てる
=I love you.(愛してる)のサイン。
♡人差し指と中指を交差させる=Good luck.(幸運を)のサイン。

④数を数えるとき
日本☆指をグーにした状態から人差し指を立てて 1 と数え始め
親指は 5 で最後に開く
アメリカ☆親指を立て1と数え始めます。

実はアメリカや日本でしているしぐさ・ジェスチャー
他の国ではとんでもない意味だったりすることがあること
お忘れなく。
いつかそんなお話を朝時間の
「世界の朝」レポーターさんたちからレポートして欲しい。

妄想は止まらない、11月最後の週末なのでした。
みなさま、どうぞSweetな1日を♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング