アウトドアご飯のポイントとは?キャンプでのオススメ朝ごはん5選

 

夏の思い出といえばキャンプ!近頃はテントがもともと設営されている施設もあり、気軽に行けるようになって人気上昇中です。そこで今回はアウトドアでの朝に食べたいレシピを紹介します。美味しい朝ごはんを自然の中で食べれば、キャンプがますます楽しい思い出になること間違いなしです♪

アウトドア向きの朝ごはんのポイントは?

キャンプで泊まった翌日の朝ごはんにはどんなものが向いているのでしょうか?

おすすめなのがこちらの3つのポイント!
・冷凍して保冷剤代わりになる食材を使った料理
・前日のBBQで余った野菜が活かせる料理
・手順や味つけが簡単で、最小限の器具で作れる料理

キャンプが大好きだというモデルのAYUMIさんは、野菜を切る茹でるなどして簡単に調理したり、お餅を磯部焼きやきなこ餅、お汁に入れたりして楽しむそうですよ♪

AYUMIさんのインタビューをチェック>>

 では、早速具体的なレシピを見ていきましょう!

簡単ボリューミーな「ホットドッグ」

1

子どもから大人まで、誰もが好きなホットドッグはキャンプにもぴったり!パンとソーセージを網で焼いたら、あとは野菜を挟むだけ!必要な調味料がケチャップとマスタードだけなのもポイントです。

(野菜たっぷりのホットドッグ by:Marikoさん

詳しいレシピをチェック>>

アウトドアには「お餅」でお腹も大満足!

2

フライパン1つで簡単調理!お餅がこんがりとやけたら醤油・はちみつ・白ごまをいれて絡めるだけで完成します。ごま油の香ばしい匂いが食欲をそそります。

(お餅のころりん焼き☆ごま風味 by:エリオットゆかりさん

詳しいレシピをチェック>>

冷凍して持っていくとGOOD!七変化する「焼きおにぎり」

3

おにぎりは家で握って冷凍していけば、保冷剤代わりになり、形も崩れにくくてGOOD。調味料もあらかじめ合わせておけばキャンプでは塗って焼くだけ!そのまま食べる以外にも、お茶漬けにしたり、ライスバーガーにするのもオススメです。

(焼きおにぎりの朝ごはん by:Meryさん

詳しいレシピをチェック>>

あまった食材をまるごと美味しく「スパニッシュオムレツ」

4

野菜がたっぷり摂れる1品。BBQの残り野菜や現地で調達した野菜をザッと炒めたら、卵液と混ぜて焼くだけであっという間に完成しますよ♪

(☆オ~ラ(@^▽^@)スパニッシュオムレツ モーちゃん風☆ by:モーちゃんさん

詳しいレシピをチェック>>

冷えた体もポカポカになる「ポトフ」

5

涼しい季節になると朝カラダが冷えているかも。そんな時にぴったりなのが「ポトフ」。コンソメと塩コショウでシンプルに味つけして煮るだけで、野菜本来の味を楽しめますよ♪

(<ほっこりカフェ風ポトフ> by:渡邉美恵子(はーい♪にゃん太のママ)さん

詳しいレシピをチェック>>

【こちらもオススメ!】王道ホットサンドも!

6

サンドイッチもおいしいですが、サクッと噛むと中からアツアツのチーズやジューシーな具材が出てくるホットサンドはたまりませんよね♪実はホットサンドは、キャンプでは定番中の定番。
和洋中アレンジは色々。ホットサンドメーカー無しに、フライパンで作れるので試してみてくださいね!

「ホットサンドレシピ6選」をチェック>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング