アメリカ★一年の最初の祝日MLKデー

 

おはようございます♬
すっかり忙しくしていて
「公開」ボタンをクリックし忘れた朝。

昨日、1月19日は
アメリカは Martin Luther King, Jr.Day でした。

祝日ではあるのですが
州によっては休日にならない
そんな不条理な日だったりします(´Д`。)

とはいえ、シアトルでは学校はもちろん
ほとんどの会社がお休みだった上に珍しく
良い天気だったのでうちの近所のカフェや
レストランはどこも満席状態。

ブランチ難民になってしまった私と友人は
歩いて歩いて、少し離れた隠れ家的
メキシコ料理店「Tacos Chukis」へ。

mexican.2

 

 

 

 

 

 

ここのタコスは、1つ=1.90ドルと
この”ひとくちサイズ”が人気の理由。

日本人の胃袋にも
お財布にも優しいのでかなり重宝しています。

とりあえず、何かあると「メキシカンでいいか」
「メキシカンがいいね」が合言葉の私たち。

少し遅く起きた朝のブランチにぴったり。mexican.1

 

 

 

 

 

 

こちらはうちから少し離れた街
Ballardにある「El Camion」ここもおススメ♡

こんな風に、メキシカンだけに限らず
色々な国のおいしい料理が食べられる
シアトルっていいところですヾ(≧ー≦)ゞ

たくさんの国から来た様々な人たちが
アメリカという国を形造っているからこそ
多様な文化や伝統を愉しむことができるんだなぁ。

幸せだなぁ、先輩(先人)たちに感謝だな♬

と、今日みたいな日
(マーティン・ルーサー・キングJr.の日)
だからなのか余計に考えてしまったのでした。

Martin Luther King,Jr. (マーティン・ルーサー
・キング・ジュニア)
とは

アメリカの人種差別(特にアフリカ系アメリカ人に
対する差別)
の歴史を語る上で
もっとも重要な人物の一人。

ここ、朝時間.jpでは深く掘り下げませんが
興味あればリンクをクリックしてみてください。

これがキング牧師の有名なスピーチ
I have a dream」”動画はこちら

ちなみに全文(英語&日本語)はこちらから。

I have a dream that my four little children will one day live in a nation where they will not be judged by the color of their skin but by the content of their character.」
私には夢がある。私の四人の幼い子ども達が
いつの日か肌の色ではなく
人格そのものによって評価される国に
住めるようになるという夢です。

 

近い将来、キング牧師の夢が叶いますように。
今日は夢について考える1日もいいかも。
どうぞSweeな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング