File110 菅井悦子さん(モデル、ヨガインストラクター)

モデル、ヨガインストラクター 菅井悦子さん

“ちょいヨガ”と旬の食材を摂ることが美しさの秘密

sugai_etsuko

忙しいときこそ、深呼吸。ゆっくりストレッチでカラダが目覚める朝

プロフィール

仙台在住時にノンノフレンドとしてモデルデビュー。その後ノンノモデルを経て、現在はVERYモデルとして活躍。類まれなボディバランスと美肌の持ち主で、ファッション・ビューティー共にオファー多し。2009年に全米ヨガアライアンスを取得し、ヨガインストラクターとしても活動中。 書籍『ココロとカラダが楽になる ちょいヨガ』(高橋書店)が好評発売中。

 


朝起きたら、まずはのんびりとコップ一杯程度の水分を摂るようにしています。
冬なら白湯、夏は常温のミネラルウォーターをいただきます。
コーヒーなど、朝食にカフェインを摂ることはあまりありません。

朝ごはんはその日の体調や気分によって変えているのですが、定番になっているのは
旬のフルーツとシリアルです。
寒くなるこれからの季節は、手軽に体をあたためられるカップスープの登場回数も
だんだん増えてきます。コーンスープはストックしていますね。

前日食べ過ぎたなという時は、朝ごはんは無理して食べずに、お湯や酵素ドリンクだけで
過ごすこともあります。果物が豊富に実る秋はおいしい酵素が出来るので、
また手作り酵素を復活させたいと思っています。

 

   

 


Q2

あまりセカセカせずに、お布団の中でゆっくりストレッチをすることです。
カラダがほぐれてきたら、何回か深呼吸を繰り返します。たっぷり空気を取り込んで、
カラダの中から目覚めさせます。

食事に関しては、毎日欠かさないのが旬のフルーツです。
最近お気に入りの八百屋さんを見つけたので、フルーツに限らず、野菜も旬のものを
食べるようにしています。
自分で選ぶことができる“おうちごはん”くらいは気をつけたいものですね。
これから旬の柿は、箱買いしてしまうほど大好き。
生でもよし、干してもよし、なんて素敵な果物でしょう♪

 

   

 


Q3

朝は忙しいので、最近は簡単なケアが好みです。
無添加化粧品のHABAのスクワランオイルはおすすめです。
日焼け止めは、ミキモトコスメのものをずいぶん長く使っています。
普段はこの日焼け止めを塗り、さらっとパウダーを重ねるくらいでおでかけしちゃいます。

 

 


question4


生活の中に気軽に“ちょいっと”ヨガを取り入れてもらいたい、という想いを込めました。
ヨガスタジオに行かなくても、ヨガはどこでもできます。
朝、目覚めてお布団からでたら、すぐに動くのではなく、ちょっとだけ壁に背中をつけて、
深呼吸を何回か繰り返すこともヨガです。

朝はカラダが固いので、ゆっくり座りながらできるヨガもおすすめ。
例えば、息を吸いながら両手を万歳。
指先を絡ませて、そのまま手のひらを天井に向け、もうひと伸びします。
そこでまた大きく息を吸って、吐きながら右に少しカラダを倒して、体側をのばします。
そこでまた数呼吸キープ。息を吸いながらまっすぐな場所に戻って、
息をはきながら逆の体側をのばします。

大事なのは、呼吸が続けられるところにカラダを持っていくこと。
伸びていることを感じたら、そこに意識を向け、そこに向かって呼吸をおくってあげると、
より心地よくのばすことができます。

   

 


ヨガはいつでもどこでもできるものです。カラダを動かすということはカラダだけでなく、
ココロも動かすことができます。カラダが凝り固まっていると、いつの間にかココロも
固まってしまいがちです。
ほんの少しでも、動いてみるとリフレッシュできたり、ほっとして休めたりします。
その小さな積み重ねを味わってみてください。忙しいときこそ、深呼吸。
自分のための時間を上手に持ちましょう。

 

朝美人のある一日の過ごし方

菅井悦子さん(モデル、ヨガインストラクター)

6:00
起床
6:15
軽い体操、ヨガ
6:30
軽めに朝ごはん
7:00
出発
8:30
メイク完了、撮影開始
14:00
撮影終了
16:00
遅めランチ
17:00
ヨガクラスのある場所へ移動
18:00
ヨガクラス
22:00
帰宅
軽く夕ごはん、お風呂、
のんびりストレッチ
24:00~
就寝


 

今回のインタビューは、モデル、ヨガインストラクターの菅井悦子さん。仕事や家事に追われているときはココロにもカラダにも余裕がなくなりがち。そんな時、ちょっと立ち止まって深呼吸するだけでリフレッシュできるものです。菅井さんが提唱する「ちょいヨガ」や、旬の食材を楽しむ朝の過ごし方に、ゆったり過ごすヒントが詰まっているように感じます。一日の始まりを深呼吸で始める朝時間、素敵ですよね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング