朝風呂は情報収集の時間に!|笹野美紀恵さん(起業家・モデル)

File101 起業家・モデル 笹野 美紀恵さん

朝のお風呂は、自分磨きと情報収集の時間

profile

『カッコカワイイ自分を目指して、朝時間を有効活用しています』

プロフィール

高校、大学をアメリカ合衆国にて過ごし、帰国後にモデル活動を開始。2008年にはミスインターナショナル ファイナリストを受賞。雑誌やテレビなど、多数メディアでモデルとして活躍。
2011年に株式会社ワンブロウを設立。外見だけの可愛らしさだけを追求するのではなく、自分らしさを継ぎ足した『カッコカワイイ』を追求することを経営理念とし、コンサルティング業務やブランディングプロデュース、自社製品の開発、EC事業などを行う。2014年からはMBA取得のため明治大学院グローバルビジネスへ通う。
ブログ:http://ameblo.jp/oneblow01/


普段、朝はどのように過ごしていますか?

朝起きてすぐに窓を開けてから、時間がある時はランニングをします。
運動する時間がない時には、短時間でも湯船に浸かるようにしています。
お湯に浸かりながら歯を磨き、頭をスッキリさせ、湯船の中では、足の指先を
グーチョキパーするように動かして伸ばしています。

 

 


モデルとしても活躍される笹野さん。朝に欠かせない美容法やアイテムを教えてください。

お風呂に粗塩を入れて、気を清めるのと同時にたくさん汗をかくように工夫しています。
また、お風呂上がりにボディークリームを塗る時間を省くために、メルサボンのインバストリートメントを使っています。身体を洗った後の濡れた体に直接塗り、洗い流すタイプのボディークリームです。そのため、お風呂上がりは顔のケアだけに集中できます。
以前は、お風呂上がりに顔にも体にも化粧水を付けていたのですが、慌ただしい朝に全てをやるのに時間の限界を感じたので、今ではこのやり方に落ち着きました。
もっと乾燥する時期には、オイルなどを濡れた顔、身体にそのまま付け、その後タオルで軽く拭いています。

 

 


朝食について教えてください。

寝起きに、お気に入りのビタミン剤を飲んでから、お風呂のお湯を溜めている間に、粉末黒糖生姜に生の生姜をすりつぶして入れ、お湯で溶いたドリンクを飲みます。

朝食に卵料理は絶対です。卵好きなこともありますが、タンパク質が摂れ、和、洋の料理やスープに利用できる卵は理想的な食材です。よく作るのは写真のマグカップオムレツ。 耐熱性のマグカップ2つに卵を2個割り、オリーブオイル、スパイス付きの岩塩、溶けるチーズなど好きなものを入れてかき混ぜて、ラップしてレンジで約1分30秒。甘いものがあまり得意ではないので、これに醤油をたらして食べますが、ケチャップでも美味しいですよ。
本当に簡単すぎるのですが、見た目もスピードも味も、全て兼ねた合理的な時短料理です。たまに、マグカップ2つのうち、1つのカップでソーセージを茹でたりもしています(笑)。

 

 


仕事と並行して大学院受験をされ見事合格された笹野さん。忙しい中で複数のことをこなすコツはありますか?

朝は半身浴の時間を有効に使っています。新聞を比較読みしているのですが、経済新聞や雑誌などをすみからすみまで読むのではなく、まずは写真などからざっとフォトリーディングをします。速読法には色々種類がありますが、私にはこの視覚的イメージから入る方法が合っています。
また、前日に録画した情報番組(ビジネスサテライトや情熱大陸など)をお風呂のテレビで、CMなどを早送りしながら、気になるポイントだけを観るようにしています。
お風呂はあまり熱いと汗はかきやすいのですが、情報が頭にあまり入らなくなってしまうので、お湯は45度くらいにしています。
その他、ニュースアプリや情報雑誌など、色んなところから効率よく、たくさんの情報を浴びるようにしてます。


朝時間.jpをご覧のみなさんにメッセージをお願いします。

一日の始まりを自分らしく大切に、また有効に使うのは難しいですが、みなさんも一緒に「目指したい自分」を目標にして、有効的に過ごすように心がけてみましましょう。私は朝からやりたい事がまだまだありますし、無理のない範囲で、私らしく「カッコカワイイ」社会を目指してがんばります!

 

朝美人のある一日の過ごし方

笹野 美紀恵さん(企業家・モデル)

8:00
起床
時間的に余裕があればランニング
8:30
お風呂
9:30
コーヒーと朝食の準備、
パソコンでメール確認
9:50
家を出る 一駅歩く
10:30
仕事開始
13:00
ランチ
18:00
仕事が一段落。ジムや本屋に行く
20:00
平日はその後大学院での課題や仕事や、友人、クライアントとの食事など
24:00
帰宅 お風呂入る
24:30
お肌セルフケア
25:30
就寝


 

今回のゲストは社長とモデル、大学院生と3つの肩書を持つ笹野美紀恵さん。忙しいなかでも、お風呂の中でテレビを見たり、お風呂上がりのケアを工夫したりと、有効に時間を使えているところが成功の秘訣!時間は誰にでも平等にありますが、どう使うかはその人次第。
5分、10分といった時間でも、工夫をすれば意外といろいろなことができる事に気づかされました。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング