BLOG

ダイエット頑張ってます

 

s-facebookdiet

2ヶ月前、Facebook上でダイエットを宣言しました。

直接のきっかけは、ネット上で「池田千恵 肥満」の書き込みを見てしまったこと。

しかも、「早起きで、睡眠時間が短いから太る」というような内容だったのです。

私は短時間睡眠を提唱している訳ではなく、活動時間のシフトによる生産性向上を提唱しています。だから、そもそも睡眠時間が短いから太っているわけではなかったのですが、私が太っていることによって、「早起きすると太る」といったような誤解が広まったら悲しい。

「これは、絶対に痩せてやる!」と決意したわけです。

最初「肥満」の言葉にはさすがにへこみましたが、そのへこみを前向きエネルギーに変化できるのも、早起きしているお陰。

まだダイエット途中ですが、写真を並べてみたら、かなり、絞られてますよね?

頑張ってます!

今工夫しているポイントは、やはり「朝」にあります。

● 朝食はしっかりと、炭水化物を多く取る
● 朝から運動する
● 昼はカロリーをぐっと絞る(サラダ、スープメイン。サラダは山盛り)
● 夜は、量は気にしないが、炭水化物を控えめにする。(肉・魚は心置きなく食べる)

意図したことではなかったのですが、こうやって書いてみてわかったのは、朝は炭水化物メイン、昼は繊維質メイン、夜はタンパク質&繊維質メイン、という感じみたいです。

私は朝運動することが多いので、エネルギー切れにならないように朝はがっつり食べます。朝たくさん食べるので、昼は少なめでもわりと平気です。夜はどうしても会食でお酒を飲む機会も多いし、好きなお酒を抜くとストレスになるので、お酒を飲む代わりに炭水化物をなるべく少なめにします。ビールも普通に飲んでます(が、以前よりはビールよりもワインや焼酎の比率が増えました)

また、夜、どうしても炭水化物を減らすのが無理そうな場合は、朝昼でカロリー調整をするようにしています。このことによって、会食や飲み会で相手に変な気を遣わせることもなくなりますし、自分も思いっきり夜を楽しむことができます。

この調子で頑張ります!

早起きは太る、なんて言わせません!!

7月2日(土)朝7時~ 大西仁美さんのセミナー、まもなく満席です!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつも余裕があるママの朝時間の過ごし方

公式ブログ
朝活の第一人者 ママになった池田千恵さんの朝の過ごし方
Written by

池田千恵

株式会社朝6時 代表取締役。朝イチ業務改善コンサルタント。慶応義塾大学卒業。外食企業、外資系企業を経て現職。企業の朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築しているほか、個人に向けては朝活でキャリア迷子から抜け出すためのコミュニティ「朝キャリ」(https://ikedachie.com/course/salon/を主宰。10年連続プロデュースの「朝活手帳」など著書多数。

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング