朝やってみよう!「自分らしいキャリア」を見つけ直した方法

 

朝を楽しむ朝美人アンバサダーのみなさんによるスペシャル連載コラム!会社員の Ricaさんが「自分らしいキャリアや暮らし」の見つけ方を紹介してくれます♪

おはようございます。朝美人アンバサダーRicaです。

40代を迎え、私らしい働き方ができるようになってきたかな…と思う毎日(まだまだ、模索中の時もありますが)。

私は、20、30代前半と組織に所属し、テレビ番組の制作を担当。国内外の出張に、昼夜問わずの仕事。本当にこのままの働き方でいいのか…そんな疑問を抱くようになりました。

キャリアを見つめなおすために研修に参加したり、ノウハウ本を読んだり。だけど、なんだかしっくりこない。

そんな模索の日々を過ごしたからこそ見つけることができた、わたしらしく働くための、ちょっとしたコツをお伝えしたいと思います。

海岸沿いの女性

大切なのは「私のキャリア」をポジティブに考える時間

時間をつくるのは「朝」がおすすめ

キャリアに迷ったとき、疑問を感じたときは、必ず自分と向き合う時間を作るようにしています。

その時に、まず大切なのが「環境」。私は天気のよい、太陽が燦々と降り注ぐ朝を選ぶようにしています(できれば休日の朝が心にゆとりがありいいと思います)

朝、気持ちのよい風が窓から入り、優しい日差しが照らすリビング。

お気に入りのマグカップに、大好きなハーブティを入れて、まずは一服。心を落ち着かせて、ポジティブに考えられる環境を作るようにしています。

実は、これが一番大切なんじゃないかと私は密かに思っています。

お家が落ち着かない!という方は、お気に入りのカフェでも。まずは、自分が「落ち着く」「気持ちいい」と感じる環境に身を置いてみてください。

朝の乙着いた環境で飲むハーブディー

この日のお供は、自家製レモンシロップに、フレッシュレモングラス。爽やかな香りと、優しい甘味が心を緩めてくれます。

楽しかった出来事と自分の気持ちをノートに

そして、いよいよ本題に。正直、毎日、仕事の悩みはつきません。

この方法でよかったのか…どうしたらプロジェクトをうまく運営できるようになるのか…女性管理職へのプレッシャー…この組織で私は何を目指すのか、などなど。

そんなときは、まずは自分がやった仕事と、その時感じたことを書き出してみましょう。

やりがいを感じた、楽しかった、悲しかった、こわかった、感動した、など仕事をして感じた気持ちを洗い出します。

仕事で生まれた「ポジティブな気持ち」を書き出そう

その時に注目するのは、「楽しかった」「感動した」「やりがいがあった」と感じたこと。

仕事をしていて生まれたポジティブな気持ちを見つけるようにしています。

(ネガティブなことは山ほどでてきますので、しっかり書き出すことで消化しましょう。ネガティブな部分はここではそれ以上追及しません)

キャリアを考えるノート

この「やりがい」や「楽しみ」を私は大切にするようにしています。

自分自身こんなことが好きだったんだなぁと気づかされることがたくさん。日々の仕事に忙殺され、忘れてしまっていたんだと感じました。

「ポジティブと感じた仕事」を軸に、キャリアを築く

そこに気づいたら、あとは、私自身がポジティブと感じた仕事、業務を積極的に行うこと

そこを軸にキャリアを築いていきます。

私は会社で働いているので自分の意思だけでは選べないこともありますが、「こういう仕事がしたいです!」と言い続けると不思議とそのような仕事をすることが増えたように思います。

苦手な業務も「楽しく行う」ためどこに着目したらいいのか、そんなことを考えるようにもなりました。

日々の忙しさに埋没し迷走しそうなときこそ、この「ポジティブな気持ち」を探す行為、とっても効きます!

***

心地よく、気持ちよく働くための「答え」は、自分の中にしかない。

まずは、自分がどんなことにやりがいを感じ、生き生きと働くことができるのか。そんな自分に出会う場を作ってほしいと思います。

そこに気づければ、あとは、あなたの道を進むのみ!あなたがあなたらしく働けることを願っています。

次回は「暮らし」編。キャリアと暮らしは、一心同体。どちらも手に入れるための、私が見つけた方法をお伝えできたらと思います。

今日も、心地のよい一日を。

おすすめ「下町モーニングスポット」

【浅草】週末は“新モーニング”を楽しもう!台湾麺線と蒸しパンの「Steams」

【蔵前】体にも環境にも優しい!路地裏カフェ「Marked(マークト)」のこだわりモーニング

今回コラムを届けてくれたRicaさんのプロフィール

Ricaさん

Ricaさん(会社員/広報)

暮らしの「ハレとケ」を大事にしています。 「ハレ」の日は、家族や大切な人たちが喜んでもらえるように。 「ケ」の日は、日々の健康や暮らしを整えることを意識して。“手でつくる”ことが好きで、味噌に柚子胡椒、梅干し、一夜干しなど旬を楽しんでいます。Instagramでは毎日にある、愛おしい、美味しいものたちを発信。ひと手間かけて“すき”を大事にすると、どんどんなりたい自分に近づいていきます。あなたの暮らしのヒントになりますように。夫婦ふたり暮らし。
Instagram:@everydayhappy_life/

朝美人アンバサダー2022のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2022 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「スペシャル連載コラム」

朝美人アンバサダーさんによる短期連載コラム♪
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング