手作り朝食が美容と健康のお守り!|松見早枝子さん(料理研究家)

File 93 料理研究家・ビューティレシピスト 松見早枝子さん

手作り朝食こそが美容と健康のお守り

プロフィール

おすすめの”アボガド卵サンド”のレシピを公開!

プロフィール

2003年度ミス・インターナショナル日本代表を経て、料理研究家として活動。
美と健康をテーマとしたビューティレシピストとして、雑誌、テレビ、ラジオ、イベント、講演会など幅広い分野で活躍中。
食のあらゆる分野に精通し、ワインエキスパート・雑穀エキスパートなどの資格を有し、食を通じて美しくなる、オリジナリティの高いレシピを提案している。料理教室も定期的に開催中。公式サイトはこちら


お仕事をすませてから、朝ごはんを作ります。
朝ごはんをしっかりバランスよく食べる大切さを体感しているから、毎朝必ず作って食べます。
メニューは、フルーツ入りヨーグルト、生野菜&温野菜サラダ、卵、ウインナーなど豚肉加工品かツナなどタンパク質のもの、天然酵母パンとだいたい揃えるものを決めています。

 

 


息子が生まれたことがきっかけです。
昼間は仕事に出ていることが多いですし、子供が起きている他の時間はすべて育児や家事に追われています。
産後の仕事復帰後しばらくは、夜中に原稿や料理試作などやっていましたが、疲れて眠いから効率が悪いし、健康にも良くないので、早朝やるように切り替えました。

 

 


栄養バランスのとれたビタミン野菜たっぷりの朝ごはん!!
手作り朝ごはんさえきちんと食べていれば、昼間や夜ごはんに思うような食事ができなくてもお肌も揺らがないし、太らず、病気もしません。
自分の手作り朝食が健康のお守りです♪

 

 


時間が無くても1品で栄養バランスがとれるこのサンドイッチは、我が家の定番のひとつ♪

■アボカド卵サンド
<材料>2人分
• 食パン(8枚切り) 4枚
• 卵 2個
• アボカド 1/4個
• パセリ(みじん切り) 大さじ1
(A)レモン汁 小さじ1/しょうゆ 小さじ1/2/塩 2つまみ

<作り方>
(1) 卵は固ゆでにし、フォークの背で細かく潰す。アボカドは皮を除いてボウルに入れ、(A)を加え粗く潰し、卵と合わせておく。
(2) 食パンは軽く焼き、(1)を挟んでラップでギュッと包む。
パンと具がなじんだらラップを外してお好みで耳を切落とし、3等分に切る。

 

 


ヨガを始めてから、早朝の時間はものすごいエネルギーを得られることを知りました。
私自身、朝型に変えてから、気付かなかった体のストレスが無くなったのか、本当に体が軽くなった気がします♪

ちょっと早起きして体に良い朝ごはんを作って食べることは、何よりの美容&健康効果があると思うので、ぜひぜひ朝ごはん、大切にしてくださいね!
私のブログでも毎朝のビューティレシピを紹介しているので、参考になればうれしいです。

 

 

朝美人のある一日の過ごし方

料理研究家 松見早枝子さん

4:30
起床、原稿、メール返信などの仕事
7:30
朝ごはん準備、家事
8:00
朝ごはん
9:00
打ち合わせや撮影へ
13:00ごろ
食べられる時間にランチ
17:00ごろ
撮影終了→買い物
18:00
夜ごはん準備
19:00
夕食、片付け
22:00
お風呂
23:00
就寝


 

今回のゲストは料理研究家、ビューティレシピストの松見早枝子さん。
朝型生活に変えたことによる効果を、存分に実感しているのが伝わってきます。
昼夜のごはんが疎かになりがちでも、手作りの朝ごはんでバランスを摂ることで美容と健康状態をキープできるというのは、心強いメッセージ。松見さんのビューティレシピ挑戦してみましょう♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング