目指せハート型ヒップ!臀筋と股関節を使うエクササイズ「ヒップリフト・パルス」

 

ピラティストレーナーTOMOKOです。美しいカラダをつくるポジティブ・ダイエット vol.178ご覧いただきありがとうございます。

TOMO式☆ポジティブ・ダイエット

体重は減らすより”現状維持”がキレイの秘訣

基本的には、私たちはたいてい5年後10年後の方が今より体重は増えています。となると、”今の体重をキープ” って、実はそれだけで、既に未来のダイエットは成功なんですよね^ ^

臀筋+股関節のエクササイズで目指せ、桃尻!

今日は、夏前のこの季節に今すぐはじめたくなる美尻エクササイズをお伝えします!

もうすぐ夏といえば、気になるのは絶対にヒップライン。今回ご紹介する美尻の法則を使って、理想のヒップラインを目指していきましょう。

美尻づくりにおすすめの法則とはズバリ!「臀筋」と「股関節」の両方を使うこと。

股関節が硬いと丸いヒップラインは作れません。キュッと上がった桃尻を目指したい時は、臀筋だけでなく、股関節も一緒に使うのが必須なんです。

それでは早速、臀筋と股関節の両方を使うヒップリフト・パルス」一緒にチャレンジしていきましょ〜^ ^(※動画でもわかりやすくご紹介しています。記事下のリンクをご覧ください)

臀筋と股関節を使うエクササイズ「ヒップリフト・パルス」

1) 仰向けになり、股関節が伸びて前ももに張りを感じるところまでヒップを上げる。両手は床の上へ

臀筋と股関節を使うエクササイズ「ヒップリフト・パルス」

2) 息を吸って少しヒップを下ろす(床にはつけない)

臀筋と股関節を使うエクササイズ「ヒップリフト・パルス」

3) 息を吐いてヒップを上げる

臀筋と股関節を使うエクササイズ「ヒップリフト・パルス」

4) 息を吸って少しヒップを下ろす

5) (1)~(4)の動きを20-30回行う

6) 20~30回終わったら、ヒップを床に下ろす

ポイント

  • 時間帯:朝時間にヒップを目覚めさせよう
  • 回数:15~30回を1セットとし、1日数セット
  • アドバイス:臀筋と股関節に意識を向けて行います。腰や首に負担をかけず行うのがポイント!

ヒップリフト・パルスはいかがでしたか? ぜひ2週間ほど継続してみてください。ヒップアップを実感できると思いますよ♪

また、 ボテッとした垂れ尻の原因姿勢が悪いことにもあります。ヒップラインと一緒に姿勢改善も心がけてみてください^ ^

それでは今週も Let’s have a great week☆

動画はこちら!

「ヒップリフト・パルス」は、この動画の4分10秒ごろスタートします。さらにわかりやすく解説していますのでぜひご覧ください!

※撮影:ポジティブな毎日とキレイをつくる|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ダイエット♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATES(R) Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング