ボリューム満点!「新玉ねぎの肉巻きカツ」「野菜の醤油炒め」2品弁当

 

みなさま、おはようございます!料理研究家の「かめ代」です。

心が楽になる2品弁当。連載第132回目の2品弁当は、

  • 新たまねぎの肉巻きカツ
  • セロリとくるみの醤油炒め

です。

今回のお弁当のポイントは「途中でフライパンを洗わずに、2品作れる」こと!「時短でラクにお弁当を作りたい…」という方におすすめの作り方です。

春は、新玉ねぎが美味しい季節。薄切り肉で巻いて簡単なカツにしたら、ボリューム満点のおかずに!甘くジューシーな新玉ねぎが本当に美味しく、満足感大のお弁当になりますよ♪

カツといっても、大さじ2程度の油で揚げ焼きにするだけなので楽です。

もう一つの野菜醤油炒めもとても作りやすいので、ぜひお試しくださいね。

ボリューム満点!「新玉ねぎの肉巻きカツ」「野菜の醤油炒め」2品弁当

「新たまねぎの肉巻きカツ」「セロリとくるみの醤油炒め」2品弁当

1品目 新玉ねぎの肉巻きカツ

材料(1人分)

  • 豚薄切り肉 6枚(100g)
  • 新玉ねぎ 1/2個(100g)
  • (A)マヨネーズ 小さじ2
  • (A)カレー粉 小さじ1/2
  • (A)牛乳 大さじ2
  • (A)薄力粉 大さじ2
  • (A)塩 ひとつまみ
  • (A)こしょう 少々
  • パン粉 大さじ5程度
  • 油 大さじ2程度

作り方

1) 新玉ねぎは、1cm幅程度のくし型切りにして、豚肉で巻く。ボウルに(A)を入れて混ぜて絡め、パン粉をまぶす。

新玉ねぎの肉巻きカツ

2) フライパンに油を入れて中火で熱して、(1)を並べ入れて蓋をして揚げ焼きにする。

新玉ねぎの肉巻きカツ

3)こんがり焼けたら裏返し、両面を焼く。さらに側面も香ばしく焼いて全体に火を通す。

※フライパンは洗わずにそのまま副菜をつくりましょう

2品目 セロリとくるみの醤油炒め

材料(1人分)

  • セロリ 1本(100g)
  • にんじん 20g
  • くるみ 30g
  • オリーブ油 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ2
  • 塩、こしょう 各適量

作り方

1) セロリは5mm幅の斜め薄切りに、にんじんは細切りにする。

2) フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、セロリとにんじんを入れ、塩とこしょうをふって軽く炒め、蓋をしてしっかりと火を通す。

セロリとくるみの醤油炒め

3) 全体がしんなりとしたら、くるみ、しょうゆを入れて、汁気をしっかりと炒り飛ばす。

セロリとくるみの醤油炒め

2段弁当の詰め方プロセス

1) 今日は2段のお弁当箱を使用。1段におかずのみを詰める場合は、副菜を奥から詰める。

2段弁当の詰め方プロセス

2) メインのカツを詰める。1個は半分にカットして、断面を見せるとアクセントに。

2段弁当の詰め方プロセス

3) ご飯を詰めて、福神漬けをのせる。

2段弁当の詰め方プロセス

※分量外の材料(ごはん1人分、福神漬け 適量)

***

新玉ねぎの肉巻きは、本当に美味しくて、色々なレシピで作ります。

今回は、衣にマヨネーズやカレー粉を入れました。衣がしっかり味なので、甘くてジューシーな新玉ねぎにとてもよく合います。

「新たまねぎの肉巻きカツ」「セロリとくるみの醤油炒め」2品弁当

お弁当だけでなく、毎日の献立にも本当におすすめの2品です!

簡単な2品弁当で、心を楽に。今週もお弁当作り、肩の力を抜きつつ作ってみてください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/

公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

人気料理研究家のかめ代(かめよ)さんによる、弁当メニューとレシピ、詰め方レッスン。時短で楽に作れておいしい2品弁当、唐揚げや卵焼きなど定番お弁当おかずやおにぎり、お手軽レンジおかず、ダイエット中に役立つヘルシーレシピ、傷みを防ぐコツも。
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
▼公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/
公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング