寝る前5秒!休んでもとれない疲れを解消する「股関節ストレッチ」

 

ピラティストレーナーTOMOKOです。あなたらしく美しいカラダをつくる『ポジティブ・ダイエット vol.170ご覧いただきありがとうございます。

TOMOKO式ポジティブ・ダイエット

『デジタルデトックス』はキレイとダイエット成功の秘訣!

デジタルデバイスの利用過多は、ネコ背、目の疲れ、ほうれい線、巻き肩、スマホ首などで、体や脳のパフォーマンスが低下することも。

デジタル機器の電源を切るなどの『デジタルデトックスで脳を休めると体も楽になりますよ。日常生活やダイエットへの意識もポジティブに!ぜひ定期的に試してね^ ^

ゴリゴリ太ももと背中がラクになる!「股関節ストレッチ」

背中や下半身が固まっていると、もう何もしたくないし、コリ固まった体のまま疲れも取れにくくなり…いつの間にかゴリゴリの背中と下半身で疲れが取れない毎日へ負のループに!

2月~3月は、春仕様の体へとスイッチが切り替わっていく時期。そんな時は「すぐ寝よう」と思いがちですが、寝る前にほんのちょっと下半身と背中をストレッチしてから寝るだけで、睡眠の質がグッと上がって寝ている間に疲れを取り除いてくれます。

今日の「股関節ストレッチ」は手を天井へ高く上げるだけなのに、股関節も背中もスッキリして全身がラクになりますよ。

皆さんの「とれない疲れ」が軽くなりぐっすり眠っていただけますよう、ストレッチの方法お伝えしますね^ ^ (※動画でもわかりやすくご紹介しています。記事下のリンクをご覧ください)

1) 背筋を伸ばして左ヒザで立ち、左手を頭上へ伸ばす。右手は右ヒザに乗せる

2) ゆっくり・しっかりと左手を天井高く伸ばし、胸を反らせます

3) この姿勢で3~5回、5秒ほどゆっくり深呼吸

4) 左右の手足を入れ替え、右手を天井へ伸ばし、同じく3~5回ゆっくり深呼吸

※(1)~(4)までを1セットとし、1~2セット行います

ポイント

  • 時間帯:夜、寝る前に!
  • 回数:1-2セットや5秒キープは目安に、気持ちいい範囲で
  • アドバイス:首を反らせすぎて痛くならないよう気をつけて!

股関節ストレッチいかがでしたか? 春に向けてこころとからだに寄り添い、心身のバランスを保っていきましょう。

それでは今週も Have a good week☆

動画はこちら!

「股間筋ストレッチ」は、この動画の2:05秒ごろスタートします。さらにわかりやすく解説していますのでぜひご覧ください!

※撮影:ポジティブな毎日とキレイをつくる|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ダイエット♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATES(R) Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング