これからの季節にぴったり!前日作って朝は温めるだけ。私の「365日のスープ朝ごはん」のすすめ

 

朝を楽しむ朝美人アンバサダーのみなさんによるスペシャル連載コラム!今回は朝時間が大好きという会社員のMisatoさんに、この夏からハマっている朝食をテーマにお届けいただきます♪
おはようございます!朝美人アンバサダーのMisatoです。

少しずつ少しずつ、吸い込む空気の中に秋の香りが漂うようになってきましたね。皆さまはどんな日々をお過ごしでしょうか。

私はと言うと、ずっと気になっていた『365日のスープ』と言う本をこの夏、手元に迎え入れてから、スープな朝ごはんが朝の楽しみになりました!

朝スープ」を始めた理由とよかったこと

書籍『365日のスープ朝ごはん』

『365日のスープ』の文字通り、1冊に365種類のスープレシピが日付毎に紹介されているのですが、どのスープも短時間で作れて、材料もシンプルで、とにかく手軽に作れるものばかり!

そもそも私が「朝スープ」にどっぷりはまったのは、夏の朝、起きた時の自分の体の変化がきっかけ。

夏はどうしてもクーラーの入った部屋で寝起きするので、朝起きると体が芯から冷えきっていませんか?「クーラーによる体の冷え」で、室内外の寒暖差に体が疲れてしまう…と言うのが朝スープを始めたきっかけでした。

以前のコラムで朝に白湯を飲んでいることはお伝えしましたが、朝ごはんにも温かいスープを取り入れたことで体の中からぽかぽかと温まり、クーラーで冷え切っていた体が外に出かける時にも違和感なく馴染んでいたように思います。

特にこれからは朝起きるのが億劫になる寒い冬がやってきます。そんな寒い冬の朝にも「朝スープ」はピッタリではないでしょうか。

と言うことで、これから5回にわたり私の「朝スープ」をご紹介したいと思います!

じんわり体が温まる♪「生姜たっぷり鶏団子の豆乳スープ

「生姜たっぷり鶏団子の豆乳スープ」で朝ごはん

今回ご紹介するのは、「生姜たっぷり鶏団子の豆乳スープ」。このスープは本に載っていたレシピを私流にアレンジして作りました。

鶏団子にみじん切りした生姜をたっぷり入れることで、少し歯ごたえの残る生姜を噛むたびに、ほのかな香りとじんわりと体が温まるのを感じる一品。

また、牛乳を豆乳に変えたことで少しコクが出たような感じがします。

「生姜たっぷり鶏団子の豆乳スープ」

特にこれからの季節はキノコ類が旬の季節!

今回はしめじを使いましたが、シイタケやマイタケにエリンギにエノキなど、お好みのキノコに変えてみたり、足したりすることで旬をたっぷりと味わえると思います。

しめじと生姜たっぷり鶏団子の豆乳スープ

この日はこのスープに、旬の葡萄と、栗がたっぷり入ったパンをお供に朝ごはん。

とってもシンプルな材料で、短時間で作れる「生姜たっぷり鶏団子スープ」。ぜひ皆さまの朝の食卓の一品にいかがでしょうか。

【こちらもおすすめ】Misatoさんの変わらない朝習慣

朝時間が大好き!ずっと変わらない朝習慣と変化した朝食の摂り方

Misatoさんのインタビューでは、「朝時間が大好き!ずっと変わらない朝習慣と変化した朝食の摂り方」(https://asajikan.jp/article/206126)を教えていただきました。

ご紹介してくれた朝美人アンバサダー

朝美人アンバサダーMisatoさん

Misatoさん(会社員)

とにかく「朝」と言う時間が大好き!と言うモチベーションだけは年月が経過しても変わりません。2020年からは今までのライフワークバランスががらりと変わり新しい挑戦に挑む年になると同時に、朝×エコをテーマに今まで以上に「朝」を満喫する年にしたいと思います!
■Blog:https://kokualife.theshop.jp/
■Instagram:@aloha6misato

朝美人アンバサダー2021のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2021

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「スペシャル連載コラム」

朝美人アンバサダーさんによる短期連載コラム♪
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング