まずは少しずつ早起きしてみよう!「朝活を始めて良かったこと」3選

 

早起き、朝活と言われてもなかなか難しい…。そんな風に感じる方もいらっしゃるはず。

いきなり起床時間や就寝時間を何時間もズラすことは大変なので、まずは少しずつ始めてみませんか?まずはやってみることが大切ですよ。

今回は、早起きや朝活をやってみたくなる、朝美人さん達が「早起きをはじめて良かったこと」を3つご紹介します。

三文以上得をした!「負のループを抜け出す早起きのススメ」

早起きは三文以上の徳だった!モヤモヤな毎日を変えた早起きのススメ

朝活コミュニティ「朝渋」メンバーのゆっこさん(@H_Yukiko222)は、早起き習慣を手に入れたことで、生活に予想外の変化が起こったそうです。

早起きを始めて得をした!と感じていることは…

  • 「好きなこと」の発掘と「やりたいこと」の実行ができた
  • 出会いと可能性が広がった
  • 自分を肯定する余裕ができた

など。夜更かしの楽しさや誘惑は多くの人が知っていますが、まだ多くの人が知らない朝の可能性に着目してみませんか。

(参考:早起きは三文以上の徳だった!モヤモヤな毎日を変えた早起きのススメ

やりたいことが見つかる!「人生を変えてくれた朝活」

キャリアチェンジのきっかけは朝活だった!人生が充実する早起きのコツ

「朝渋」メンバーの渡邊麻依さん(@watamaaai)は、2時就寝・8時半起床から、12時までに就寝・6時までに起床という生活リズムに変わったのだとか。

そんな渡邊さんが早起きを始めて良かったことは…

  • たくさんの人と出会えた
  • 話すことが好きだと気付いた
  • エンジニアからwebディレクターにキャリアチェンジできた

など。早起き習慣を始めたことで、自分がやりたかったことに気が付き、キャリアまで変えるという素敵な体験談。早起きのおかげで現在のお仕事の成果にも貢献できているそうですよ。

(参考:キャリアチェンジのきっかけは朝活だった!人生が充実する早起きのコツ

メリットだらけ!「朝活で変わった3つのこと」

朝が変わると人生が変わる!私が感じた「朝活のメリット」3つ

朝渋メンバーであり、朝美人公式ブログで「腸活朝ごはん」を紹介してくれているmariさん( @mari_sgram )は、もともと朝時間が好きで早起きをしていましたが、朝渋に入会してあらためて気が付いた朝活のメリットがあったんだとか。

  • モヤモヤした気持ちが整う
  • タスクが早く片付く
  • 「新しいことを始めてみよう」という気持ちになる

新型コロナウイルスの影響で人と会う機会が減り、気持ちも沈んでいたというmariさんですが、朝渋メンバーとオンラインで交流することでポジティブな気持ちになることができたそうです。

1人では朝活が始められない…という方は、仲間と共に始めてみてはいかがでしょうか。

(参考:朝が変わると人生が変わる!私が感じた「朝活のメリット」3つ

***

朝美人さんたちが早起きを始めてよかったことをご紹介しました。

早起きや朝活がしたいと思ったら、まずはいつもより少し早く起きてみることから始めませんか。無理せず、自分に合った朝活習慣を手に入れてましょう。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング