【朝5分】下半身すっきり!「太もも~ヒップ」引き締めトレーニング

 

なんだか脚が太く見えるし、たるんとして引き締まり感がないと感じていて、すっきり細い脚に憧れる人も多いのではないでしょうか。

脂肪やセルライト、老廃物によるむくみだけでなく、筋力の低下によってたるむことで脚が太く見えていることも。

今回はエステティシャンである筆者が、自宅でできる太もも、ヒップ引き締めエクササイズをご紹介します。

セルライト、むくみケアだけでなく、筋肉を引き締めるとより効果が出やすくなる!

体の構造として、骨、筋肉、脂肪があります。日々の運動や動作によって、ふくらはぎの筋肉はあるという方も多いと思いますが、写真左のように筋肉(赤)がしっかり太くあると脂肪量(オレンジ)が少なく、運動量が減少し筋肉が細くなると余分な隙間に脂肪が蓄積しやすくります。

マッサージは老廃物を流しむくみやセルライト予防、肉質を柔らかく落としやすい環境にすることができますが、それらを燃焼させ、お尻から太ももにかけてぎゅっと引き締めるには筋肉を強化することが大切です。

朝の5分トレーニングでヒップ・太ももを引き締めよう!

トレーニング前に全身ストレッチをおこない、硬くなっている関節や筋肉をほぐして筋肉をしなやかにしてからトレーニングすると引き締まりやすくなります。

(1)両手と片ひざを床につけキュッとお腹を引き締めて、太ももの裏とヒップの筋肉を意識しながら片足をまっすぐ伸ばし10秒キープ。逆の脚も同じように10秒キープを繰り返し、交互に3セットおこないます。

 

(2)1の体勢から膝を曲げて、外側に蹴るように太ももの側面とお尻を鍛えます。左右10回ずつおこないます。

 

(3)腕を曲げてひじをつけて、腹筋を引き締め、つま先で支えながら全身を持ち上げて10秒キープを5セットおこないます。

(4)最初は両脚を床につけてまっすぐ伸ばし、手を付きながらゆっくり両脚を持ち上げます。

腹筋を引き締めながら、腕を前に持ってきて脚だけでバランスを取りながら10秒キープを5回繰り返します。

いかがだったでしょうか?

このトレーニングだと太もも全体、背中やヒップまわりを引き締めることができます。

毎日5分するだけでも太ももやお尻の引き締まり感が出てくるので、ストレッチやマッサージと合わせて朝のルーティンとして取り入れてみてくださいね!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング