おはようございます♬

オンラインで知り合ったメンバーから
パン作りを教わっています。

前回、初めて自家製酵母を起こしたので
その元種を使って、これまた初めての
チョコレートリュスティックに挑戦しました♡

リュスティックは「田舎風」という意味を持つ
フランスパンの一種。
外はパリッとして香ばしくて
中はしっとりのとってもおいしいパンなのです!

しかも今回は、初めてだと言うのに
旦那さんのリクエストでチョコレート味に挑戦。

事前に溶いておいたココアパウダーと
天然酵母を水で緩めて

強力粉、砂糖、塩、チョコレートチップを用意。

捏ねて、発酵。

生地を広げて

チョコレートチップをのせまとめて

休ませたら3等分してオーブンで高熱で焼くと
できあがり。

見た目は全然、美味しそうではありませんが…
外はカリっと、中はしっとり
チョコレートの風味の効いた美味しいパンに♡

 

ちなみに一緒に作った
師匠のリュスティックはこんな感じ。

クープ(切れ目)がきれい。

気泡もたくさん入って美味しそう(≧▽≦)

もはや朝ごはんの時間ではありませんが
遅めの朝ごはんにコーヒー淹れていただきます♬

 

美味しい手作りパンとコーヒーで
今日も一日頑張って行きましょう!

皆様、どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング