ふわふわ”ちぎりパン”づくりに挑戦

 

おはようございます♬

今日は親知らずの治療をして
しばらく固形物を諦めていた旦那さんのために
料理が下手なこの私が(通常パンを焼くのは旦那さん)

朝時間.jpの朝ごはんレシピで発見した
シンプル♪ちぎりパンに挑戦してみました♬

意外と簡単にできて驚き。
焼き立てがふわっふわなのはもちろんのこと。
残った4つ、翌朝もふわふわでいただけました♡

パン作りって、発酵とかベンチタイムとか
膨らんだものをガス抜きしたり丸めなおしたり
意外と手間がかかる気がして敬遠してたけど

実際やってみると、無心でパンを捏ねて
きちんとラップしてストーブのそばで発酵させて
放ったらかしの時間が多くて悪くない。

あ、ちなみにちぎりパン
英語で近い表現は「pull apart bread
pull apart、で『引き離す』という意味。
みんなでひっぱって食べる
パーティーフードの1つってイメージ。
アメリカでは間に具が入っていることが多いです。

旦那さんも喜んで食べていたので今度は
ガーリックちぎりパンってのに挑戦してみよう。

 

2021年も始まり、アメリカでは
1月20日に新しい大統領が就任しました。
まだまだ世界中がコロナで大変な日々ですが
毎日を楽しく過ごす工夫ができたらいいな♬

みなさま、寒い日が続きますが
温かい飲み物など飲んで一息。
どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング