ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

ゴールデンウィーク明け。なんだか気持ちが憂鬱…そんな方が多いのではないでしょうか。

ということで今回は、「五月病」対策ヨガ!背骨周りの筋肉をほぐして自律神経を整える「ネコのポーズ」をご紹介します。

ネコのポーズ→ダウンドッグへとつないで、流れるように動くヨガです。早速やってみましょう♪



ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」

  1. 四つん這いになり、息を吐きながら背中を丸めます。ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」
  2. 息を吸いながら腰を緩め、上体を反らせます。ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」余裕があれば少し前にスライドして、目線を斜め上に向けましょう。1〜2の流れを、無理のない範囲で3〜5セットほど繰り返します。
  3. つま先を立てて、息を吐きながらお尻を持ち上げます。深呼吸をしながら、かかとを交互に下ろします。ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」できれば息を吐くタイミングでかかとを下ろしましょう。
  4. 次の吸う息で両方のかかとを持ち上げ、吐きながらゆっくりと下ろします。ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」無理のない範囲で3〜5呼吸キープしましょう。
    辛ければかかとが浮いていたり、膝を曲げても大丈夫です。手でしっかりマットを押して、背中の伸びはキープしましょう。
  5. 膝をついて、息を吐きながらお尻をかかとの上に下ろして休憩しましょう。ヨガで“五月病”対策!自律神経を整える「ネコのポーズ+ダウンドッグ」

ポイント

  • 肩はリラックスさせましょう
  • 慣れてきたら回数やキープ時間を増やしてみましょう

いかがでしたか?

一連の動きに慣れるまでは、ネコのポーズとダウンドッグを別々に練習するのもオススメです。慣れてきたらつなげて流れるように動くのも、とっても気持ちいいですよ♪ぜひお試しください!

それでは今日も素敵な1日を♪

こちらのポーズの動画をInstagramにアップしました( https://www.instagram.com/p/COKsPb6hUW4/ )ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください。

☆この連載は【毎週日曜日】に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

Happyに生きるためのBeautyヨガレッスン

モットーは『HAPPY MIND HAPPY BODY』!人気インストラクターによるヨガレッスンコラム♪
Written by

kayo

ヨガインストラクターとして、三重と名古屋を中心に活動中。『HAPPY MIND HAPPY BODY』をモットーに日々レッスンに取り組む。
好きなことはヨガ、ワークアウト、散歩、料理、フラワーアレンジメント。著書『ヨガの心でhappyに生きる』。スイス発スポーツアパレルブランド【sn】super.natural アンバサダーや美容健康アプリFiNC アンバサダーとしても活動しています。
◆blog『kayoga life』https://kayogalife.amebaownd.com
◆Instagram@caio110

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング