お正月明けのダイエットに!簡単「鶏ささみのおかゆ」「梅キャベツ」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。連載第72回目の2品弁当は

  • 鶏ささみのおかゆ
  • 梅キャベツ

のレシピをご紹介します。

実はこの2品は、「食べ過ぎてしまった~」という翌日の私の定番メニュー。お昼だけでなく夕ご飯にすることもある、美味しくて簡単で低カロリーで満腹感がある!大好物の2品です。

お正月明けのダイエットに!簡単「鶏ささみのおかゆ」「梅キャベツ」2品弁当

お正月明けのダイエットに!簡単「鶏ささみのおかゆ」「梅キャベツ」2品弁当

1品目 鶏ささみのおかゆ

材料(1人分 スープジャー:容量0.38L使用)

  • 鶏ささみ 100g
  • 米 大さじ2
  • 長ネギ 1/4本
  • 酒 小さじ1
  • 水 1カップ(200ml)
  • 塩昆布 大さじ2

作り方

1.スープジャーに熱湯を入れておく。

スープジャー

2.鶏ささみは一口大に、長ネギは小口切りにする。小鍋に材料をすべて入れて強めの中火で熱する。

おかゆ

3.沸騰して鶏ささみの色が変わったら、温めておいたスープジャーの熱湯を捨て、(2)を入れてぴったり蓋をしてランチタイムまで保温調理。

ささみおかゆ

2品目 梅キャベツ

(材料)1人分

  • キャベツ 100g
  • ごま油 小さじ1
  • 塩 少々
  • 梅干し 1個

(作り方)

1. キャベツはザク切りにして耐熱容器に入れて、ごま油と塩を回しかける。

キャベツ

2. 蓋をして、電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています

3. 梅干しをちぎって入れて混ぜる。

2品弁当の詰め方プロセス

1. 今回はスープジャー弁当なので詰め方は簡単!梅キャベツを容器に入れるだけです。

スープジャーは、もしあれば専用の保温袋を使うと、寒い日も昼まで熱々です。

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

鶏ささみと塩昆布のおかゆは、うまみもしっかり出て食べていてとても満足感があります。お正月明けの体をおかゆで軽くしたいものですね~。

おかゆだけだと物足りない時は、レンジ加熱したキャベツがおすすめ!とっても満腹感がありますし、今回のような梅味にするとおかゆにもとてもよく合いますよ。

簡単ダイエットスープジャー弁当。ぜひお試しください!

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

楽な心で作ろう!忙しい朝でもできる「2品」でおいしいお弁当レシピ♪
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング