「今年もよろしくお願いします!」新年に使える英語フレーズ2例

 

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

鏡餅

「今年もよろしくお願いします!」新年に使える英語フレーズ2例

新年の挨拶といえば「あけましておめでとうございます」、そして「今年もよろしくお願いします」ですよね。

この「よろしくお願いします」という定番の挨拶、英語ではどのように表現すればよいのでしょうか?実は全く同じ表現はない、というのが正しいのですが、割と近いニュアンスで使える英語表現を今日は紹介します。

Here’s to another year of laughs, memories, and good food!
(=一緒に笑ったり、新しい思い出を作ったり、美味しいものを食べることを今年も楽しみしています)

例)
A: Happy New Year!(=明けましておめでとう!)
B: Happy New Year! Here’s to another year of laughs, memories, and good food! (=明けましておめでとう!一緒に笑ったり、新しい思い出を作ったり、美味しいものを食べることを今年も楽しみしています

日本語の「よろしく」は多くの含みが込められて意味が成り立っていますが、英語でこれを伝えるには、自分と相手の関係を明確にした上で、もう少し具体化が必要です。

英語では上の表現のように、何がよろしくか、どうお願いしたいのかを具体的に伝えましょう。

もうひとつ、職場で使える表現を紹介します。

I look forward to another year of working together.
(=今年もまた一緒に働けるのを楽しみにしています)

例)
A:Today is the first day of work this year. (=今日は初日ですね)
B:I look forward to another year of working together.(=今年もまた一緒に働くこと楽しみにしてます!)

ぜひ職場やお友達への挨拶として、新年に使ってみてくださいね♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング