英語の「old」と「ancient」の違いって?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。世界の名所を紹介する英文から、覚えておきたいフレーズやキーワードをご紹介します♪

屋久杉

英語の「old」と「ancient」の違いって?

日本の「屋久島」を紹介する英文から、覚えておきたい英語表現やキーワードをチェックしましょう!

Yakushima is covered by a Japanese cedar forest with some of Japan’s oldest living trees.
(屋久島は日本の杉の森覆われ、中には日本で最も樹齢の長い樹も含まれます)
Sugi, or Japanese cedars, live about 500 years on average; but the cedars on Yakushima, called yakusugi, live to be more than 1,000 years old.
(杉は平均して約500年生きますが、屋久島の杉、いわゆる屋久杉は1000年以上も生きています)
The most ancient of these trees is called the Jomon Sugi.
(こうした木々の中で最も古い樹は縄文杉と呼ばれます)

出典:コスモピア eステーション『英語で聞く世界の名所』

Pick up!キーワード

  • cover:覆う
  • cedar forest:杉の森
  • oldest:(oldの最上級で)最も古い
  • on average:平均して
  • ancient:古代の、昔の

「old」も「ancient」も「古い」という意味ですが、一般的に使われる「old」に対し、「ancient」は歴史的建物や遺跡、街、伝統、文化などが「非常に古い」「古代の」といいたい時に使われます。

上の文章ではかなり長い歴史のある「縄文杉」のことを「most ancient」(もっとも古い)と表現しています♪

☆世界の名所について学びながら、英語スキルもアップしましょう!明日のレッスンもお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング