旨味しみしみ!「汁なし肉じゃが」「スナップえんどうのレンジ蒸し」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。連載第39回目の2品弁当は

  • 汁なし肉じゃが
  • スナップえんどうのシンプル蒸し

のレシピをご紹介します。

今回のメインは「肉じゃが」。お弁当の肉じゃがは、汁もれしないというのが一番大切。そして、朝の忙しい時に作るので、じゃがいもはレンジ加熱して柔らかくしてから短時間で煮ます。

しっかり汁気を煮とばしてかつおぶしをまぶした「汁なし肉じゃが」は、お弁当の中でかつおの旨味がしみこみます。作りたてよりも、お昼にいただく方がずっと美味しい!「汁なし肉じゃが」です。

副菜は、旬のスナップえんどうをシンプルに。しみじみ美味しい和弁当。お試しください。

旨味しみしみ!「汁なし肉じゃが」「スナップえんどうのレンジ蒸し」2品弁当

1品目 汁なし肉じゃが

(材料)1人分

  • じゃがいも 中1個(80g)
  • 牛こま肉 80g
  • たまねぎ 1/4個(50g)
  • かつおぶし 小1パック
  • (A)水 1/4カップ
  • (A)酒 大さじ2
  • (A)しょうゆ 大さじ1強
  • (A)砂糖 大さじ1/2

(作り方)

1. じゃがいもは一口大に切り、耐熱容器に入れる。

じゃがいも

※じゃがいもは少し小さめの中サイズ(80g)1個を使用しています。

じゃがいも

2. 蓋をして、電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています。

レンジ耐熱容器

3.フライパンに(A)とたまねぎ、(2)を入れて、強めの中火で熱する。

肉じゃが

4. 汁気がほぼなくなったら、一旦火をとめて牛こま肉を入れてほぐす。

肉じゃが

肉じゃが

5.強めの中火で加熱し、汁気を炒りとばし、かつおぶしをからめる。

肉じゃが

肉じゃが

※こげつかない加工をされた直径20cmのフライパン使用しています

2品目 スナップえんどうのシンプル蒸し

(材料)1人分

  • スナップえんどう 100g
  • 油 小さじ1/2
  • 塩 少々

(作り方)

1. スナップえんどうは筋をとり、耐熱容器に入れて油を回し入れる。

スナップえんどう

2. 蓋をして、電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています

レンジ耐熱容器

3. 塩を入れて全体を混ぜる。

スナップえんどう

※蓋も電子レンジ可能の容器を使うと、ラップが不要になるので楽です

2品弁当の詰め方プロセス

1. ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。

※冷ます時には割りばし等の上に弁当箱を置いて、底を浮かせると下にも空気が通り、早く冷めます

2品弁当の詰め方

2. 肉じゃがは、先にじゃがいもを底に詰める。

2品弁当の詰め方

3. 上に牛肉の部分をのせる。

2品弁当の詰め方

4. スナップえんどうを詰めて、空いたところにじゃがいもを詰める。

2品弁当の詰め方

5.肉じゃがに七味をちらし、新しょうがの甘酢漬けをごはんに添える。

2品弁当の詰め方

※分量外の材料(ごはん1人分、七味、新しょうがの甘酢漬け)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

汁気のない肉じゃがは、汁気を吸ったかつおぶしがからむことにより、お昼には旨味と味がしっかりしみこみます。

旨味しみしみ!「汁なし肉じゃが」「スナップえんどうのレンジ蒸し」2品弁当

しみじみ美味しい和弁当。前回の記事でご紹介したように、在宅勤務の日など、この2品弁当のおかずをそのままワンプレートごはんにしても、もちろんOK!

毎日のお弁当作り。心を楽に。2品弁当を楽しんでください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

楽な心で作ろう!忙しい朝でもできる「2品」でおいしいお弁当レシピ♪
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング