カラーボトムと好相性!GUの白Tシャツ着回しコーデ3つ

 

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

長くおうちにいるせいか、気温が上がってきたせいか、この頃私は「きれい色」「明るい色」「元気な色」が着たい気分です。皆さんはどうでしょうか?

カラーアイテムを取り入れる時に、悩むのがその配色。チグハグ感が出ないよう、間違いない組み合わせで楽しみたいですよね。

これからの季節、カラーアイテムの配色に悩んだときは、まずは白Tシャツをベースにして考えるのがおすすめです。白Tシャツ+カラーなら、まずハズす事がありません!

今週は、そんな白Tシャツを使ったカラーコーディネートをお届けします。

【Vol.1】さわやかでノーブル。白T+グリーンのパンツ

カラーボトムと好相性!GUの白Tシャツ着回しコーデ

着まわしていくのはGUの「ディープスリットチュニック」。オーバーサイズの作りで、サッと着るだけでおしゃれな感じに見せてくれます。

ボトムにインせず出して着ても、サイドに深く入ったスリットのおかげで、ボトムのカラーがのぞいて、大きめTシャツのズドン!という感じにはなりません。

白Tに鮮やかなグリーンは、爽やかさと同時にノーブルな印象も。お仕事だったら、この上にジャケットをバサッと羽織ってもかっこいい感じに仕上がると思います。

【Vol.2】スニーカーで甘さセーブ。白T+ピンクスカート

カラーボトムと好相性!GUの白Tシャツ着回しコーデ

続いては、白Tシャツにフューシャピンクのスカートの組み合わせ。

ピンクを取り入れる時、どこかにメンズっぽい要素を入れるとバランスが取りやすくなります。ここでは、足元をゴツめのスニーカーにしてみました。

ウエスト周りにボリュームのあるスカートの場合、出して着ると下半身のボリュームが気になってしまうので、部分的にでもインして着るのがオススメ。

Tシャツを全部インしてもいいですし、上の写真のように前だけでもOKですよ。鏡を見ながらバランスを調整してみてください♪

【Vol.3】

カラーボトムと好相性!GUの白Tシャツ着回しコーデ

最後は、白Tに水色のプリーツスカートのコーデです。

気温が上がってくると、「清涼感」を求めるのか、寒色を着たくなりませんか?着こなしを涼やかな感じにまとめたい時は、こんな水色やロイヤルブルーなど合わせてみて。

先ほどご紹介したピンクのスカートと違って、プリーツはウエスト周りにそんなにボリュームがでないタイプ。ということで、Tシャツの裾は外に出して着てみました。

今日のプチプラitems

Vol.1  Tシャツ/GU☆

Vol.2  Tシャツ/GU☆、スカート/GU、バッグ/GU

Vol.3  Tシャツ/GU☆、スカート/楽天☆、バッグ/GU、靴/  GU

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

オーバーサイズのTシャツは、白を選べばボリュームを気にせず着やすいですよ。今っぽいカジュアルなパンツとも合わせやすく、オススメです♪

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は【毎週水曜日】更新です。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング