テレワークにもお役立ち!使える「英文メール」定番フレーズ3選

 

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

キーボードでメール文を打つ女性

テレワークにもお役立ち!使える「英文メール」定番フレーズ3選

7都府県を対象に「緊急事態宣言」が出され、在宅でテレワークをするがますます増えているそうです。

必要な書類はデータでやり取りでき、気軽に使えるビデオ会議用のツールも普及しているので、PCとインターネットさえあれば、テレワークでも効率的な業務が可能。でも、相手の表情をみながら対面でコミュニケーションをするよりも、メールやチャットなど「テキスト」でのやり取りが増えるので、失礼にならず、かつ、必要な内容を簡潔に伝えられる文章を作るスキルが、今後ますます必要になっていきそうですよね。

今日は、英語でビジネスメールをやり取りするときに使えるフレーズをご紹介します♪

I wanted to let you know that ~(=~をお知らせしたくご連絡しました)

英文メールの冒頭などで使える便利な一言です。“that” 以下を変更することで、様々なバリエーションで伝えることができます。

例)I wanted to let you know that the regular meeting was canceled this Wednesday.(=今週水曜の定例ミーテイングがキャンセルとなったことをお知らせしたく、ご連絡しました)

Would you mind ~(=~してくださいませんか?)

相手に何かを依頼するときの表現す。こちらも “mind” 以下をアレンジするだけでOKです!

例)Would you mind rescheduling the meeting?(=会議をリスケしてくださいませんか?)

I appreciate your quick reply(=早急なお返事ありがとうございます)

すぐに返事をしてくれたときに、この一文を入れておくと丁寧な印象を与えることができます。「早急なお返事」は “quick reply” という2単語で簡単に伝えることが出来ます。ぜひ一緒に覚えておきましょう!

例)I look forward to hearing from you.(=お返事お待ちしております)

日本語でもこの言い回しはよすると思うので、1つ覚えておくと使い勝手がいい表現ですよ♪

文章でのコミュニケーションでも丁寧さを忘れず、円滑に行えるよう、ご自身の使いやすい英語フレーズをどんどん見つけていきましょう。

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング