忙しい朝でもOK!メイク前にしたい目の下のクマ解消法

 



飲み会が続いたり、ハードスケジュールで寝不足が知らない間に目の下にクマが出来ていたりしますね。
クマがあると不健康なイメージがするだけではなくフケ顔にもなります。クマがあるだけで5歳ほど老けて見えてしまうこともありますからこれは早急に対処しなければいけません。

ここでは、忙しい朝でもすぐに実践できる目の下のクマ解消法をご紹介したいと思います。

目の下にクマが出来る原因は、目の周りの部分の血行不良です。パソコンワークなど目を酷使する作業が長時間続き、休息も少なくなると毛細血管の血流が悪くなり、クマとなって現れます。

一番には睡眠時間などの休息をたっぷり取ることが大切なのですが働き盛りの女子に、そんな時間があるわけないですよね。

つまり、目の下のクマを解消したいのなら短時間で出来る血行促進法を実践すればいいということになります。

そこで、ご紹介したいのが、温めてから冷やすという血行促進法。
これなら忙しい朝でも、洗顔をしながら実践することが出来ます。

まず、少し熱いと感じるお湯を手にすくって、そのお湯で目の周りを温めます。目にゴミが入った時に、水でゴミを取る時のような要領で行ないます。この場合は、目は閉じて行なうようにしましょう。

充分に両目が温まったと感じたら、今度は冷たい水をお湯の時と同じように手にすくって、目の周りを冷やします。

この要領で、目の周りの血行促進をすればクマは次第に薄くなりますよ!

皆さんは眉毛のあたりをマッサージしたことはありますか?意外に眉毛の部分って凝っているのです。その凝りをほぐすと、目の周りの血流も良くなりますから目の下のクマ解消にも有効です。

方法は簡単です。眉毛の部分を指でつまんで揉むだけ。思ったより固くて、揉むと気持ちがいいと感じる人は眼精疲労により目の周辺がかなり凝っているということになります。

眉毛の部分もほぐすことで、血行促進を心がけましょう!

記事提供:スキンケア大学

関連記事

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

お肌のための、朝の暮し方

プロが教える、朝のスキンケア術、メイク、美容情報
Written by

スキンケア大学

10年後も美しくありたいと願う女性にとってお肌の悩みはつきないもの、たくさんある情報の中でどれを選んで良いかわからないという方のも多いのでは?そんな方のためにスキンケア大学では、ドクターやビューティーアドバイザー、管理栄養士の協力のもと、信頼・安心できる情報をお届けすることで、健康な肌・美しい肌を保つ「お肌のための暮らし」を提案します。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング