簡単なのに手抜きに見えない♪朝の「時短メイク」3つのポイント

 
ステキな朝時間を過ごされている朝美人アンバサダーのみなさんによる、スペシャル連載コラム!norikoさんに「朝の時短美容をテーマに、3週に渡ってミニ連載をお届けします♪

おはようございます。朝美人アンバサダーのnorikoです。

私はもともとメイクが大好きで、大学に通いながら専門学校に行っていました。人によって顔立ちや悩みが違うので、メイクの方法は人それぞれではありますが…私がいつも意識している、朝の「時短メイクのポイント」を、豆知識なども踏まえながらお伝えしますね。

簡単なのに手抜きに見えない♪朝の「時短メイク」3つのポイント

【1】ブラウン系チークで引き締め

ベースメイクを施すとき、ハイライト、シェーディングなどを使い分けて凹凸のある顔立ちにすると、手抜きに見えない、きちんと手をかけた感のあるお顔が出来上がります。

とはいえ、忙しい朝はあまり時間がかけられませんよね。そんな時は、「ブラウン系のチーク」ひとつをつかった時短メイクがおすすめです。

チークをブラウン系にすると、シェーディングをしなくても顔が引き締まって見えるので、時短で一気にあか抜けメイクになります!

ブラウン系チークでシェーディング効果を出したいときは、下の写真のように、手でL字型を作ってチークを入れましょう。

これは、プロのメイクさんから教えて頂いたテクニック!L字の目安を添えるだけで、とっても自然に、引き締まったお顔を作ることが出来ます。

簡単なのに手抜きに見えない♪朝の時短メイクで気を付けるべきポイント3つ

【2】順番に気をつけるだけで、左右対称に

美人の条件の一つが、顔のパーツ、バランスが整っていること。でも、実際はどんな人の顔も、左右対称ではありません。鏡で横顔をみると、左右で違って見えますよね。

メイクを施すことで、できるだけ左右対称に仕上げるようにすると、美人顔に近づきます。

セルフメイクで左右対称に見せるためには、眉は「得意な方から描く」、アイラインは「自分の好きな目の方から引いていく」ようにすると、失敗が少ないそう。

時間をかけずに、順番を変えるだけで、美人度をアップできるのはうれしいですよね!

【3】メイクツールは定期的にお手入れを

メイクに欠かせない、ファンデーションのスポンジ、チークブラシなどの道具。皆さんはどのくらいの頻度でお掃除していますか?

プロのメイクアップアーティストは、スポンジなどは一度使ったら捨てる方も多いのだとか。そこまでいかなくとも、一週間に一度はお手入れするのがおすすめです。

簡単なのに手抜きに見えない♪朝の時短メイクで気を付けるべきポイント3つ

お手入れができていないと、スポンジにもブラシにも前に使ったファンデやアイシャドウ、チークの残りが残っているので、出したい色が出せません。

また、この状態でメイクをしていると、衛生面的にも大問題。肌荒れしやすくなってしまいますよ。そうなると、肌荒れを隠すべく厚塗りになってしまったり、コスメ本来の発色が悪くなってしまうという悪循環が生まれてしまいます。

スポンジ用のクレンジングなど、専用のアイテムを買う必要はありません。クレンジング用品や石鹸で洗ったり、ブラシの場合はティッシュで粉をしっかり落とすだけでもOK。

時間がある日は、洗ったあとに天日干しをすると、次にメイクするときに最高に気持ち良いですよ♪

簡単なのに手抜きに見えない♪朝の時短メイクで気を付けるべきポイント3つ

朝の時短メイクを叶えるために、役立つ3つのポイントをご紹介しました。少しの工夫で朝のバタバタが減って、きれい度がアップできると思います!ぜひ試してみてください。

次回の記事では、時短ヘアアレンジをご紹介します♪

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

norikoさん

norikoさん(インフルエンサー)

昨年インスタグラムを始めて、45日でフォロワーが1万人になり、すっかりハマっています。現在はインフルエンサーとして、美容関係を中心に投稿をしています。私の朝時間は、美容から始まり、料理、ゴルフ、ピアノを弾いたりと多趣味なので、幅広いジャンルで発信していきたいです。

■Instagram:@ririgram.noriko

朝美人アンバサダー2019のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2019

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「スペシャル連載コラム」

朝美人アンバサダーさんによる短期連載コラム♪
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング