BLOG

ストレートアイロンで簡単!ふんわり自然な「流し前髪」の巻き方プロセス♪

 

おはようございます。fioristaの森本英梨です。

これまでたくさんのヘアアレンジをご紹介してきましたが、ありがたい事に、嬉しい反響の声やご質問、リクエストをたくさん頂いております!みなさま、いつもお読みいただき、ありがとうございます!

今日は、読者さん、そして朝時間.jpの編集部からいただいた「ヘアアレンジのお悩み相談」のひとつにお応えしたいと思います♪

「うまく巻けない…」のお悩み解決!ストレートアイロンでふんわり前髪を作るコツ

ヘアアレンジで後ろ髪はオシャレに可愛く変身させることができても、いつも前髪のスタイリングが上手くいかない…。

そんなお悩みを抱えている方には、「ストレートアイロン」を使ったスタイリングがおすすめです!

上の写真のような、ぺたんとなった前髪も、ストレートアイロンを使うことで、下の写真のような、ふんわりした、こなれ感ある流し前髪になりますよ♪

「ふんわり流し前髪」のスタイリング方法

1) 目と目の間くらいの幅の前髪を取り、中間より少し上くらいをアイロンではさみます。

2) R(アール)を描くように、アイロンを内側に曲げながら、巻いていきます。

3) (1)(2)で巻いた前髪の外側にある毛束は、サイドに流すようなイメージで、軽くアイロンを通します。

アイロンを縦にすると、巻きやすいですよ。

※不慣れだったり、短かすぎたりして、内巻きに流すのが難しい場合は、外巻きにするほうが簡単です。

4) 次は、一度巻いた前髪の表面の髪だけ少し持ち上げて、またR(アール)を描くように、アイロンを内側に傾けながら巻きます。

巻き終わると下の写真のようになります。

5) 巻き終えたら、ドライヤーの冷風を当てながら、巻いた前髪をほぐしながら、冷やして形付けます。

髪は、熱であたためたあと、しっかり冷ますことで、セット力がアップします。つまり、ドライヤーの冷風を上手に使うのがポイントです!

ぺちゃんこでまっすぐだった前髪が、ふんわりした流し前髪に大変身です!

ワックスなどをつけて仕上げましょう。(つけすぎるとべたすきやすくなるので気をつけてくださいね)

今回はショートカットのモデルで、前髪の巻き方をご紹介しましたが、ボブでもロングでも、そしてポニーテールなど後ろの髪をまとめた場合でも、こなれ感ある前髪になりますよ。

是非トライしてみてください!

※ヘアアイロンは、やけど、スイッチの消し忘れなどに気をつけてご使用ください。

※質問やリクエストも受付中です!気になる方はぜひ、InstagramにDMをお送りくださいね。お待ちしております。

fiorista

住所:東京都渋谷区神宮前4-11-14
TEL:03-6447-0777
公式ホームページhttp://fiorista.jpn.com
森本英梨 Instagram:@elllllynco #えりすたいる

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝からhappy smile!簡単ヘアアレンジレッスン

公式ブログ
happy smile!表参道で働く人気美容師さんに教わる簡単ヘアアレンジレッスン♪
Written by

ヘアメイク 森本英梨

美容師(hair&make)

表参道の隠れ家サロンで美容師(ヘアメイク)をしています! 朝美人アンバサダーとして、毎日のスタイリング方法や、ヘアケア、メイク術などをたくさん発信して、みなさんの朝時間をhappy smileにしたいです!
ヘアアレンジやメイクなどのご質問もInstagramで受付中です→ #elystyles #えりすたいる

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング