「塩」を1単語の英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪

塩

「塩」を1単語の英語で言うと?

日本の「清め塩」「盛り塩」を英語で説明すると…?

Salt has been used for purification in the Shinto religion since the old days.
(=古代より神道では、清めとして使われてきました)

People today still use salt for such purposes.
(=現代人もそうします)

One example is how sumo wrestlers throw salt into the ring.
(=ひとつのとして、お相撲さんが土俵に塩をまくことが挙げられます)

Another example is morishio, which is a small pile of salt on a small plate or a dish left outside shops.
(=もうひとつの例は、盛り塩です。店の外に小さく塩を盛った皿を置きます)

The salt is there to repel evil.
(=塩は邪悪追い払うと言います)

Some records say that this custom has been around for more than 1,300 years.
(=記録によれば、この習慣は1,300年以上前からあるものだそうです)

出典:コスモピア eステーション『英語で語るニッポン』

Pick up!キーワード

  • salt:塩
  • purification:お清め、浄化
  • example:例
  • pile:積み重ね、山
  • repel:追い払う
  • evil:邪悪な、不吉な

「salt」と一緒に、料理や食事の場面でよく使われる「塩気のある、しょっぱい」という意味の「salty」という単語も、一緒に覚えておきましょう♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング