身の安全を第一に!台風への備えをおさらいしよう

 

防災グッズ

10月12日:今日は「ネット銀行の日」

銀行やATMに行かなくとも、お金のやりとりができるネット銀行。台風や大雪など外に出られない日などにも便利ですよね。

さてこの週末、超大型の台風が上陸すると言われていますが、皆さん対策は万全でしょうか?スマホ決済などキャッシュレス生活している人は、なるべく現金も準備しておくといいそうですよ。

今日は、おさらいしておきたい台風対策について調べてみました!

身の安全を第一に!台風への備えをおさらいしよう

家の外に出しているものをチェックする

最強クラスといわれている「台風19号」。ニュースで報道されている様子を見て「どんなことになるんだろう…」と不安になっている方も多いのではないでしょうか。

台風のときは、まずは身の安全が第一。自分や家族が安全に過ごせるように、外出を控えたり、連絡をとりあったり、水や食料を早めに確保するようにしましょう。

次に気をつけたいのが、おうちの外。バケツや植木鉢、物干しやハンガーなど、おうちの外に出しているものは、風に飛ばされて他のおうちに被害を及ぼすことも。おうちの中に入れたり、物干しなどはベランダの下におろしたりするのがおすすめです。

家の中に入れるのが難しい自転車やバイクなどは、カバーをしたり、倒れにくい場所に移動するようにしましょう。

窓ガラスを強化する

つい「大丈夫だろう」と思ってしまう、マンションの窓ガラス。ですが、大型台風の場合は雨風に耐えられなかったり、ものが飛んできて割れてしまう可能性が…!

雨戸やシャッターがついているおうちは閉めれば安心ですが、ついていないばいあは、ガラスが飛び散らないように強化フィルムを貼ったり、養生テープやダンボールで窓全体を補強したりしておきましょう。

充電は100%に!お風呂に水を張っておく

最後は、電気や水の確保!いつ停電や断水をするのかが分からないので、できるだけスマホやPCの充電は100%に。モバイルバッテリーもしっかりチャージしておきましょう。

また、お風呂の湯船に水を貼っておくことも◎もし断水しても、トイレを流すのに使ったり、顔を洗ったりできますよ。

***

その他、ティッシュやおむつ、懐中電灯、ライターなどを準備しておくのもおすすめです。ライフラインが絶たれたときのことを考えて、備えるべきものを考えてみましょう。

気象庁のホームページでも、身を守るための対策が紹介されています。しっかりと対策をし、安全第一に過ごしてくださいね。

参照:気象庁 台風や集中豪雨から身を守るために 

「ネット銀行の日」とは?

ネット銀行をより多くの人に知ってもらうことを目的に株式会社ジャパンネット銀行が制定。日付は同社が2000年(平成12年)10月12日に日本初のインターネット専業銀行として営業を開始したことから。この日、ジャパンネット銀行は「戦後初の普通銀行免許取得」「新たな形態の銀行の第一号」「日本初のインターネット専業銀行」というチャレンジングな銀行としてスタートを切った。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング