夕飯作りが楽になる2つの工夫とは…?フルタイムワーママの朝の過ごし方

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回はErikaさんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます!朝美人アンバサダーのErikaです。

最近フルタイムで働きはじめて、ライフスタイルの変化に合わせて時間の使い方を見直しました。

今日は、そんな私の効率的な朝時間の過ごし方についてご紹介します。

夕飯作りが楽になる2つの工夫とは…?フルタイムワーママの朝の過ごし方

以前から働いていたものの、朝は少しゆっくりで、帰宅は16時頃、お昼はまかないがあったので、特にライフスタイルを変える事なくお仕事できていました。

最近フルタイムで働き始め、朝は今までより早く帰宅が遅くなりました。さらに、まかないがなくなり、お弁当を作るか買うか…自分でお昼ご飯を用意しなければならなくなったりしたので、時間の使い方を見直すことにしました。

夜の副菜を朝に準備!お弁当にも活用

Erikaさんのお弁当

まず、今まで朝ごはんに割いていた時間を、夜ごはんの準備の時間に。

朝に夜の副菜を作って、それをお弁当のおかずにも使うように。

朝に何品も作るのは難しいので、お休みの日に作り置き+朝ごはんの副菜作りをするようにして、無理がないようにしています。

Erikaさんの作り置き

朝に洗米しておけば、夜は炊くだけ!

また、帰宅してから、お米を計って、研いで…となると、水切りする時間や浸水させる時間がもったいないですし、計るところからやるのかぁ…と疲れが上乗せされた気持ちになってしまうことが(笑)

そこで、出勤前に浸水まですませて、冷蔵庫に入れてくようにしました。これなら、帰ってきたらお鍋に移して炊くだけ。

ご飯が炊ける間に汁物とメインを作り、朝に作っておいた副菜をお皿に移せば、夜ご飯の出来上がり!

こんなふうに、朝時間の使い方を少し変えるだけで、毎日のご飯作りがだいぶラクになりました。

また、まだまだ気を張っている仕事でのお昼ごはんは、ホッとできる時間。好きな物が詰まったお弁当を食べれる幸せなひと時です。

作るの面倒だな。と思う時もありますが (笑)、常備菜を何種類か作っておくことで、苦手だったお弁当作りが少しずつ苦ではなくなってきました。

これからも、ライフスタイルに合わせて有意義な朝時間の使い方をしていきたいです。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

Erikaさん

Erikaさん(主婦)

小5男子と小2女子のママです♪ 器やstaubが大好き。お家大好きです!仕事を始めても、時間を見つけてパンを焼いてます?今年も引き続き、色んな事にチャレンジしたいです!

■Instagram:@tea_369

朝美人アンバサダー2019のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2019

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング