ピンクやパープルでお祝い!「令和」を楽しむプチプラコーデ術

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届けできたらと思っています。

今日から新元号ですね!このタイミングでコラムをお届け出来るのがなんだか嬉しいです。(これを書いているのは、バッチリ平成時代ですが…)

新元号が発表され程なくして、日本流行色協会から「令和 慶祝カラー」が、以下の通り発表されました。今年の注目カラーでもあるピンクとも繋がり、温かな新元号のスタート!という気がしています。

今週は少しだけこの「慶祝カラー」を意識をしたピンク、パープルコーデをお届けしてみます。

「令和」らしいカラーをおしゃれにも

こんぺいとう

先日、日本流行色協会が新しい「令和」の時代を迎える国民の慶びを込め、「令和 慶祝カラー」を発表したそうです。令和慶祝カラーは3色あり、「梅」「菫」「桜」だそう。ちょうど、上の写真手前のこんぺいとうのようなイメージです。

淡いピンクや紫…とっても日本的な綺麗なカラーですよね。

今年はピンクアイテムがたくさん出回っていることもあり、こんなカラーがこれから更に溢れそうです。ピンクの中でもこんなほんわりしたカラーは、心が穏やかになります。

ゴールデンウィーク真っ最中ですが、忙しい日々の中にこんなカラーを取り入れてみると心が落ち着きそうですよ。

【Vol.1】ピンクにはメンズライクなアイテムを合わせて

ピンクにはメンズライクなアイテムを合わせて

淡いピンクはデザインによっては甘すぎて抵抗がある方も多いですよね。私はメンズ寄りのアイテムと合わせてバランスを取ることが多いです。

こちらはGUのハイウエストのデニムと合わせていますが、デニムを合わせると甘さが緩和されてピンクも挑戦しやすくなります。

また今年はカッティングが入っていたり、デザイン性のあるものに注目していますが、こんな感じで切り込みが入っているアイテムも取り入れてみると、おしゃれを楽しめますよ。

【Vol.2】パープル×グリーンで元気に!

パープル×グリーンで元気に!

こちらはパープルのスカートのロゴT合わせです。

カレッジプリントのTシャツは流行り関係なく、毎年使える万能アイテム。今年もたくさん着ようと思っています。こんな感じでカラーにカラーを合わせて元気に着るのもオススメです。

服がカラフルなので、小物は色を抑えて全体のバランスをまとめてあげるといいですよ。

今日のプチプラitem

Vol.2  デニム/ GU ☆、靴/ GU☆

Vol.3  スカート/ titivate

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

新元号スタートで少しだけ、気持ちがシャキッとしますよね。ピンクやパープル、さらに注目度が高まりそうです。

自分らしく取り入れて、おしゃれを楽しんでみてくださいネ。

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング