ギュナイドゥン!おはようございます。

数種類のチーズ、オリーブ、はちみつ、カイマック、卵料理、スジュックに
エキメッキと呼ばれる美味しいパン。

これが、トルコの定番の朝食です。
(トルコの定番朝食についてはコチラをどうぞ)。

パンがすすむ美味しい朝食は毎回ついつい食べすぎに。
多くのカフェに朝食セットがあり、お昼すぎまで食べることができます。

一方で、定番朝食以外の朝食の種類が少ないともいえますが。
そんなイスタンブールにも違った種類の朝食を食べることのできるお店が
最近ちらほら出来始めました。

そこで、先週末は最近できた人気のクロワッサン屋さんに行ってきました。
人気店とのことで、朝10時頃に行ったにも関わらず、お店の前には既に列が。

 

甘めのデザートクロワッサン、ご飯クロワッサン、
その他にもサンドウィッチ、キッシュやクッキー。
とっても迷います。

その中から、今回はエッグボートというプレートを注文。
アボガド、卵、チーズとハムの欲張り乗せ :)

 

クロワッサン自体はトルコにも前からあるものの、
サクサクの焼きたてクロワッサン専門店は珍しく。

食べるまでドキドキしていましたが、
ナイフをいれるとパリパリと美味しそうな音と触感が。

口にいれるとバターの風味もしっかりとあり、
久しぶりの美味しいクロワッサンにニンマリしてしまいました。

いつもの安定、定番の朝食も大好きですが、
ちょっと変えた朝ごはんもたまにはいいものですね。

一日の始まりの朝食が美味しいと、
その日まるごと幸せになるものですね。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【トルコ】ギュナイドゥン!おはようイスタンブール♪

トルコ共和国・イスタンブール在住レポーターから届く朝時間
Written by

zakky(トルコ共和国在住)

(トルコ共和国・イスタンブール在住)
タイトルの「ギュナイドゥン」はトルコ語で【おはよう】の意味です。旅の途中で訪れたイスタンブールの景色にひとめぼれ。居心地の良さを感じ、そして不思議なご縁も重なりこの地へ。ヨーロッパとアジアが交差し、様々な文化が混ざり合い、歴史とモダンがミックス。色んなミックスがいっぱいの海辺の街イスタンブールより朝時間をお届けします。現在はネットショップオーナーとして、また自身のアトリエを持つため奮闘中です。
ネットショップ「プレゼントコンシェルジュ CHEZAKKY(シェザッキー)」
店長ブログはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング