毎日頑張りすぎてない?幸せが見つかる「感情メモ」のすすめ

 

3月5日:今日は「三幸の日」

いろいろな言葉で使われる「幸」という漢字。まず一番に「幸せ」という言葉が思い浮かぶ方が多いと思いますが、皆さんは日々の暮らしの中で、どんな瞬間に「幸せだな〜」と感じますか?

「ぱっと思い浮かばない…」という方は、日々やるべきことを頑張りすぎて、自分の感情を大事にしたり、幸せを味わうことを後回しにしているのかも?しれません。

今日は、そんな頑張りやさんにおすすめしたい、幸せが見つかりやすくなる簡単な習慣についてご紹介します♪

毎日頑張りすぎてない?幸せが見つかる「感情メモ」のすすめ

「幸せになりたい!」「幸せを感じたい」と思っても、自分がどんなことをしたら幸せ感を味わえるのかわからない…という方、いませんか?

私自身、特に仕事が忙しくなってしまうと、自分が幸せを感じるコトを後回しにしてしまい、「何のために仕事してるんだっけ?」などと考えてしまいがちです。

しかし最近、ネットである記事を読んで「なるほど!」と発見がありました。

その記事によると、自分の好きなもの・喜ぶことを見つけるためには「感情メモ」を作るのがおすすめなんだそう。方法はとっても簡単で、「うれしい」「楽しい」「気持ちいい」「悲しい」と思った瞬間を、出来事と一緒にメモしておくだけ。

例えば、朝最初にコーヒーを飲んだ瞬間「おいしい!(うれしい)」と思ったら、「朝1番のコーヒー:うれしい」、夜にバスタブにつかった瞬間「気持ちいい」と感じたら、「夜のお風呂:気持ちいい」と、出来事と感情をメモします。

私も試してみましたが、その時の小さな感情って、すぐに忘れてしまうことも多いので、1日の最後に振り返ってメモするのではなく、いつも身近にあるスマホなどにメモするのがおすすめ。

それを続けるうちに、「自分にとって気持ちいいこと」「自分にとって悲しいこと」「自分にとってうれしいこと」がクリアになってくるそう。

1週間から1ヶ月くらい続けてみると、自分が何にどのくらいの幸せを感じるか、何が悲しいか、そして幸せが足りているか、ということもわかりそうですよね!

そうすると、自分が知らなかった幸せが見つかるのはもちろんですが、例えば、「落ち込んだ時は、◯◯をして幸せを感じよう!」とか「雨の日は悲しくなるから、なるべく早く帰ってお風呂でリラックスしよう」など、自分の感情に合わせた計画がたてやすくなります。

自分にとっての幸せを把握して、それを大事にすることで、仕事や家事・育児、勉強などやるべきことに対するモチベーションもアップする気がします!

私もしばらく続けてみたいと思っている「感情メモ」習慣、気になる方はぜひ試してみてください♪

「三幸の日」とは?

新潟県新潟市に本社を置く三幸製菓株式会社が制定。三幸製菓はあられ・おかき・おせんべいの製造販売で知られ、ソフトせんべいの「雪の宿」、おせんべいの「新潟仕込み」など、数々のヒット商品を持つ。2009年に新工場を操業したことから、社名でもあり企業理念の「三つの幸せ」をアピールするのが目的。日付は3と5で「三幸」と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング