おはようございます♬

前回、滅多の降らない雪が降って
シアトル中が大騒ぎしていることを書いたと思うんですが

実はあの日は、最初の雪の日。

まさか、ここまで長引くとは思わず
私ものんきに1日限りの(と思い込んで)
雪を楽しんでいたのですが…

 

 

 

 

なんと、まだ降ってます。
また降ってきています( ;∀;)

多分、シアトルにこんなに雪が降ったのは
10年以上前のこと。

もはやお手上げ。
シアトル人は週末を家で過ごすと決めた模様です。

こんな感じであたり一面に雪が降ることを
blanket of snowと言います。
雪のブランケット、とでも申しましょうか
いつもの辞書によると『一面の雪』という意味。

 

 

 

 

 

そんなわけで我が家でもその他のシアトル人と同様に
のんびりすると決めたというのに
朝起きたら、キッチンからガタゴトとただならぬ音。

好き嫌いが多すぎる(今日は全然この話は関係ありませんがw)
旦那さんが嬉しそうにスコーンを焼いていました。

でかした夫よ!

 

 

 

 

せっかく、もしものときのために
昨日、買って来た牛乳もホイップクリームも
バターも多めに使ってくれてありがとう!(涙)

 

 

 

 

焼きたてをしっかりいただきました。
美味しい♡ 人に作ってもらうとなお美味しい♬

 

窓から雪を眺めて、パジャマのまま
着替えもしないでダラダラと過ごす日曜日。

このままだと月曜も、火曜もそうなりそうな予感。
滅多に降らない雪が立て続けに降ったとあって
シアトル市長ですら
「車に乗らなくてもいいのであれば乗らないでください。
出掛ける必要がなければぜひ家に居てください。」
とTVでアナウンスするほどの大雪(シアトルにとっては、ですが)

まさに『真冬』=dead of winterを迎えているシアトル。
今のことろ天気予報は
2月10日(日) 雪
2月11日(月) 雪
2月12日(火) 雪
2月13日(水) 雪
もしかしたら非常事態宣言とか出ちゃうのかしら。

とよからぬ心配をしつつ
またなにかあれば雪の朝のシアトル
レポートしたいと思います。

日本でも東京に雪が降ったり
私の実家のある会津若松では雪が少なかったり
なんだか不思議なお天気が続きますが
みなさま、暖かくしてどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング