丁寧にお断りするときに使えるrain check

おはようございます♬

シアトルはサマータイムも終わり
(サマータイムの終わりって11月ってのに未だにしっくりこない…)
雨と曇りが増え、すっかりシアトルらしさを取り戻し
朝から晩までグレーの毎日です。

去年まではこの時期になると外出することが減って
家で鬱々と過ごすことが多かったのですが
今年は夏に女友達と始めた
とあるプロジェクトのおかげで少し様子が違っています♬

プロジェクトというとものすごく大げさなのですが
なんだかんだ全米でトップクラスの
「新しい店舗が毎週できる街」
「ちょっと歩けばカフェにぶつかる街」シアトルで
毎週月曜日は、今まで行ったことがない
レストランでブランチをして
カフェでコーヒーを飲んでシアトルを探検しよう
というもの。

そんなわけで先日はずっと気になっていたここ
フランス料理の「Cafe Presse」へ。

 

 

 

 

ハムの盛り合わせとバゲット
フレンチフライをいただいてきました♬
※フランスらしくマヨネーズが一緒に!※

そこで来週の予定について話し合っていたときに
出てきたのがこのフレーズ「I’ll take a rain check.

どうやら彼女、会社の元同僚にデートに誘われて
どう返答していいやら悩んでいた模様。

そこで使えるのが先ほどのフレーズ。
rain check…
うーん、雨&チェック?

辞書によるとこんな感じ
rain checkは「延期する」「キャンセルする」という意味。

相手の申し出を断る丁寧な表現
・今回は断るが次回は受け入れるかもしれないというニュアンス
I’ll take a rain check.=また今度お願いします。

例えばお互いにその日の予定がはっきりしなくて
その約束は延期にした方がいいんじゃないかな?
というときには「How about rain check?」なんて使い方も◎
※意味=(この約束は)延期にするってのはどう?

仕事相手やしがらみがある相手に招待を受け
都合がつかなそうなときには
May I have a rain check on your invitation?
※意味=ご招待を次回都合の良いときまで延期しても構いませんでしょうか?
なんてのもさらに丁寧で使えると思います。

そんなわけでしっかりと食べ過ぎた日は
仕事が終わったらそのままジムへ直行。
渡米してから4年間、増え続ける体重に終止符を打たねば!

というのはまた別の話。
みなさま、どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング