「ニューヨーク時間」ってどういう意味?ネイティブが好むおもしろ英語表現

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

自由の女神

「ニューヨーク時間」ってどういう意味?ネイティブが好むおもしろ英語表現

英語には

in a New-York minute

という面白い表現があります。

これは直訳すると、「New York 時間で」ですが、実際は

「ごく短時間で」

という意味で使われます。

ご存じのように、New Yorkでは、車がひっきりなしに行き交い、人々は慌ただしく生活しています。信号が赤から青に変わるとすぐさま後ろの車にクラクションを鳴らされる…そんな、時間の流れがあっという間の都会であるNew Yorkの様子に由来するフレーズだそうですよ。

使い方としては、例えば

If someone asked me to travel to another country for free, I would go in a New-York minute. =もし誰かにタダで外国に旅行するよう頼まれたら、すぐにでも出掛けるよ。

というように、すぐさま何かをするという時に使うと臨場感が出せる…そんな表現です♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング