春っぽさをチョイ足ししよう♪「冬コーデ」マンネリ解消のヒント3つ

冬服にマンネリ感…

2月9日:今日は「服の日」

デパートやお洋服のショップには、すでに春物のお洋服がたくさん並んでいますよね♪

でも、まだまだ寒い日が続くので春物には手が伸ばせず、冬コーデのマンネリに悩み中…という方も多いのでは?

今日は、冬終盤のこの時期に「脱マンネリ」できる冬服コーデのヒントを調べてみました!

春っぽさをチョイ足ししよう♪「冬コーデ」マンネリ解消のヒント3つ

【1】白スニーカーを投入!

冬コーデはダークカラーが増えてしまいがち。どうしても全身重た〜い雰囲気になってしまいますよね。

そんなときは、足元を軽やかにするだけで、明るいムードが出せるのだとか♪

私のおすすめは「白スニーカー」。黒や茶色のブーツを白スニーカーに変えるだけで、ぐっと明るくなって、マンネリ感がなくなりますよ☆

スカートの場合は、黒いタイツなどを履くことが多いと思いますが、シンプルな白スニーカーは、黒タイツとも相性◎

意外なほど合わせやすくしっくり馴染むので(そして何より動きやすい!)是非試してみてください。

【2】ニットの下から春ブラウスをチラ見せ!

ニットを着るときに、中にシャツやブラウスを着ること、ありますよね。

冬コーデにマンネリを感じたら、中に着るブラウスを、春アイテムに替えてみてください。例えば、えりがフリルになっているものや、白いコットンのもの、花柄のシャルなど…

首元や手首から、ちょこっと春らしさをのぞかせつつ、防寒も叶えることができますよ。

【3】ヘアアクセや小物をチェンジ!

ヘアアクセサリーやストール、帽子、バッグなどを春っぽい素材やデザインに変えるのもおすすめです。

例えば、ファーやニット素材のヘアアクセサリーを、チュールリボンなどに替えてみたり、ニット帽を綿のベースボールキャップにチェンジしてみたり。

小物なら、クローゼットの奥から春物を引っ張り出さなくても手軽にチェンジできますよね♪

*****

いかがでしょうか?少しのアイテムチェンジで、脱マンネリができるはず!冬コーデに飽きたな〜と感じている方。ぜひ試してみてくださいね。

「服の日」とは?

2月9日の語呂合わせで「服」。衣類への関心を高め、服を着る楽しみを広げようと、全国服飾学校協会などが、1991年(平成3年)に制定した。「ファッションは幸せのコミュニケーション」のキャッチフレーズのもと、定着を図ろうとしている。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング