「仮装」は何と言う?ハロウィンにまつわる英語フレーズ3選

 

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

ハロウィン

「仮装」は何と言う?ハロウィンにまつわる英語フレーズ3選

来週10/31はハロウィーンですね!

都内でイベントが行われたり、有名ホテルでもハロウィーンビュッフェが開催されたりと、とても賑わっていますよね。また、遊園地などでは「ホラーナイト」なんていうイベントもあるそうです。皆さんの中にも、こうしたイベントへ出かけられる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんなハロウィーンにまつわる英語フレーズです!

creepy(=身の毛がよだつ、ぞっとする)

ハロウィーン独特の、骸骨やゾンビが出てくる雰囲気にピッタリの表現ですね。

例文)The horror movie was so creepy. (=その映画はとても不気味でした)

dress up(=仮装する)

日本語でも「ドレスアップする=正装する」という意味で使われていますが、「仮装する」と言うときにも使えますよ。

例文)What are you going to dress up as? (=何に仮装するつもりですか?)

night owl(=夜型の人)

owl(ふくろう)は、ハロウィーンシーズンに良く出てくるキャラクターですが、nightを付けると意味が変わってきます。

例文)I’m a night owl, but my sister isn’t.(=私は夜型人間ですが、姉は違います)

ハロウィーンは、外国文化に触れるいいチャンスです!勇気を出して、英語でコミュニケーションしてみるといいですね♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング