パンケーキにも!?和食以外にも使える簡単「白だし」活用法3つ

 

7月29日:今日は「白だしの日」

鰹節や昆布からとっただしに、白しょうゆや砂糖などを加えた「白だし」

めんつゆと同じように濃縮されているので、お湯や水で薄めて使用します。和食作りとっても便利な調味料ですよね!

しかし、案外「白だしって最近よく聞くけど…どう使うの?」と思う方も多いのでは?

今回は初心者さんにおすすめな「白だし」の使い方について♪

使わないともったいない!「白だし」アレンジ3つ

【1】「卵焼き」に使用する

まず私のおすすめは、「卵焼き」に使用する方法!

塩やお砂糖、おしょうゆ、だしをそれぞれ使わずとも、簡単にだし巻き卵が完成します!しかも白だしは色が薄いので、卵の色を邪魔しないこともポイントのひとつ。キレイな黄色に焼き上がるんですよ。

いつもの卵焼きがワンランクアップすること間違いなしです♪簡単でおいしいのでぜひ試してみてください。

【2】洋風スープに使用する

白だし=和風スープという印象が強いですが、実は洋風スープにも合うんです!

例えば、ミネストローネや、スープパスタなどに加えると、風味が加わって、味わいが広がりますよ。「白だしって合うんだ!」とおいしさにびっくりするかもしれません。

白だしはパスタとの相性もgood。しそ、イカ、たらこなどの和風パスタをつくるとき、少し加えてみて☆オリーブオイルやバターと絡んで、一味違う仕上がりになりますよ!

【3】パンケーキにちょい足し!

白だし×パンケーキ!?と驚く方もいるかもしれません…!

実は、パンケーキの生地に白だしを入れることによって、いわゆる塩味のお食事系「おかず風パンケーキ」が完成するんだそう!

生地にネギやちりめんじゃこを一緒に混ぜてみるのも◎甘いものが苦手…という方にもおすすめです。

レシピは、白だしのメーカーさんの公式ホームページや、朝時間.jpの姉妹サイト「レシピブログ」などで探してみてくださいね。

いかがでしょうか?うどんや茶碗蒸しに使うイメージが多い白だしですが、パスタにスープに、活用範囲はは無限大ですよ♪いろいろ試してみてくださいね☆

「白だしの日」とは?

白しょうゆに「だし」を加えた調味料「白だし」を日本で初めて開発した七福(ヒチフク)醸造株式会社が制定。「白だし」は1978年から販売されている。日付は7と29で「ヒチフク」と読む語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング