【クイズ】円や棒…英語で「グラフ」をどう言う?

 

週水・金曜日更新!オンライン型英会話学習教材「シャドースピーキング」事務局とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

グラフ

円グラフや棒グラフ、英語ではどう言う?

今回はいろんなグラフの英単語をクイズ形式でご紹介します。それでは早速始めましょう!

1) 棒グラフ

2) 帯グラフ

3) 円グラフ

4) 折れ線グラフ

5) 散布図

すべて答えられましたか?正解はこちら♪

1) Bar graph / Column graph(=棒グラフ)

表などの縦の列も”Column”と言います。ちなみに横の列は”row”と言います。

2) Band graph(=帯グラフ)

そのまま「帯」=bandからこのように呼ばれています。

3) Pie chart (graph)(=円グラフ)

食べ物の丸いパイをイメージして覚えましょう。

4) Line graph(=折れ線グラフ)

こちらも「線」=lineからこのように呼ばれています。

5) Scatter diagram(散布図)

“scatter”は何かをまき散らす、ばらまくという意味から、データが点で散らばっている様子を表しています。

基本的なグラフの英語名を覚えておくと、プレゼンや会議の時に便利ですね♪

(記事協力:シャドースピーキング事務局

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング