疲れている友達へ♡英語でこんな一言

 

おはようございます♬

寒さもすこーし和らいで春の伊吹を感じる3月。
な、感じですか日本はいかがですか?

私のふるさと、東北の会津若松は間違いなく
まだまだ寒い日々が続いていると思いますが
東京以西では桜の便りも聞こえ始めているのでは?

ああ、日本の桜が
花見が恋しいっ(/_;)

これって日本から離れたところに住んでいる
日本人全員に共通してる気持ちだろうなぁ…

こんな風に思うのも
最近ちょっと忙しくて心がクサクサしていたから。

そんなときに朝起きたらテーブルに置いてあった
これ…

 

 

 

 

 

大好きなブルックリンのショコラティエ
Jacques Torres(ジャック・トレス)の箱と

Don’t wear yourself out.」と書かれたカードが。

wear out=摩耗
という意味。

Don’t wear yourself out.
自分自身を摩耗しないで=自分で自分を疲れさせないで
こんな意味でしょうか。

こういうときいつも思うのが
アメリカ人ってカードやプレゼントの
贈り方が上手だなぁってこと。

そしてカードに添える言葉の
バリエーションの豊富なことにも感心させられます。

と、いうことで今朝は他にもたくさんある
『無理しないでね』って気持ちを伝えるフレーズを。

口頭で伝えるなら
Take care! / Take it easy!あたりは
お大事に。」や「気楽にね。」といった感覚で使います。

もう少し『無理してる感』がある人には
Don’t push yourself too hard.
Don’t be hard on yourself.
Don’t work too hard!無理しすぎないでね。
あたりがしっくりくるかも。

 

仕事は仕事、プライベートはプライベートと
はっきり区別しているこちらのみなさんから見たら
日本人ってきっと頑張りすぎて見えるんでしょうねー。

今日は、ゆっくりカフェにでも行って
美味しいコーヒーでも飲んでのんびりしてみますか。

みなさんも忙しい毎日だと思いますが
どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング