日付・曜日・時刻の聞き方いろいろ

 

おはようございます♬

だんだんハロウィンも近づいてきて
アメリカ人がソワソワし始める季節が再び到来です。

10月末のハロウィン
11月半ばの感謝祭
12月のクリスマス

と、アメリカ人の好きな行事の上位3つ
ここから3か月以内に詰まっていると思うと

ただでさえ興奮しやすいアメリカ人。
テンションは常軌を逸するほどMAXに。

 

そんな中、家に帰ると大きな花束とチョコレートが。

flowers and chocolates

 

 

 

 

 

 

「むむむ、今日は何かの記念日ですか?」
と、焦る気持ちを表情には出さずに冷静にお礼だけ言う私。

全然、思い出せない。。。
色々考えてみるけど、全然記憶にない。。。

 

思い出せないので、気分を変えて
今日の朝時間は基本の英語フレーズ。
言い方がたくさんある「日付・曜日・時刻の聞き方いろいろ」

まずは①今日は何日ですか?
What’s the date today?What’s today’s date?

私はこれをよく忘れます②今日は何曜日ですか?
What day is today?What day is it today?

3番目の言い方が最近のお気に入り③今、何時ですか?
What time is it?What’s the time?Do you have the time?

 

というわけで、
花束とチョコレートの正解は「なんでもない日」でした。すみません…

友人が日本から遊びに来てくれたのでお部屋を明るく見せるため。
気を使って旦那さんが買ってきてくれたのでした( ;∀;)

そういえば前にもやってたなぁ。

lily

 

 

 

 

 

 

なんでもない日にお花攻撃。さすがアメリカ人!(ΦωΦ)

 

男性がパートナーとの記念日や誕生日を忘れてあたふた
という話をよく聞くだけに
まさか自分が反対の立場になって慌てるとは思いもしなかった火曜日。

これは気を取り直して
美味しいものでも食べに行くしかないなと
心に決めたところで、みなさまどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング